住雲寺のふじ 

カテゴリ:スナップ

今日は早朝から大山へ探鳥。

しかし朝はまだ山は寒く、意気消沈して下山(^^;;

せっかく来たのだからと思い住雲寺まで足を伸ばしてふじを見に行ってきました。

IMGP0812.jpg

今日5日まで藤祭りが開催されているとあって駐車場は満杯でした。


肝心の藤の花はまさに今が見頃、花の付きも昨年と比べかなり良かったです。

IMGP0805.jpg

IMGP0788.jpg


着いたときはちょうど中山 山内社中による琴の演奏が始まったところでした。

IMGP0801.jpg

柔らかな琴の音が境内に心地よく響き渡っていました。

IMGP0790.jpg

これだけ花を付けているのも久しぶりに見た気がします。

今年のふじ寺、是非おすすめです^^



PENTAX K-3 + DA★55mmF1.4 SDM


客船2隻 

カテゴリ:スナップ

今日は境港に2隻の客船が寄港していました。

朝、灯台へ向かう途中でそのうちの1隻が入港するところでした。

DSC_5862.jpg
ロストラル

とりあえず1枚だけ撮りました(^^;;

夕方再び灯台にいるともう1隻のカレドニアン・スカイが出航しました。

DSC_5906.jpg

この船は小さい船ですがなんとなくおしゃれです。

帰りにはまだ出航前のロストラル。

DSC_5921.jpg


こちらは大きくどっしりとしています。

高さがあまりない分スマートですね。

クルーズ船の寄港は平日が多いのでなかなか見られませんが、休みの日だと

撮影も出来ていいですね。

次回のクルーズ船寄港は5月3日ですが、あいにく仕事なので見に行けません(x_x;)シュン

ですがこうしていろいろな船を見ることが出来て良い環境だなと思います。


NIKON D300 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G


鎌倉 

カテゴリ:スナップ

この土日は会社の旅行でした。

カメラを持って行きましたので数回このネタで行きます(笑)

最初に向かったのは鎌倉。

昼食をとって大仏と鶴岡八幡宮を見学しました。

DSC_5398.jpg
鎌倉の大仏さま

外国人の観光客が多かったです。

境港あたりだと外国人と言えば中国人って感じですが、さすがにここまで来ると

様々な国の人たちが入り交じっていました。

DSC_5393.jpg
ちょっと可愛らしかったので・・・

DSC_5401.jpg

20円を払うと大仏の胎内に入れるので、せっかくなので入ってみました。

DSC_5408.jpg

DSC_5407.jpg
中央上部の黒っぽくてでこぼこしている部分がちょうど頭になります。

建立当時の高度な技法が見て取れます。

DSC_5404.jpg

背中には鋳込みの終わった後、中の土と中型を除去するための扉があります。

長い時を経て、鎌倉を、そして日本を見守ってきているのですね・・・。

DSC_5413.jpg

大仏を見た後は鶴岡八幡宮へ。

DSC_5419.jpg

こちらはさらに人が多かったです。

中ではちょうど結婚式がとりおこなわれていました。

DSC_5423.jpg

あまり時間も無かったので一回りしてさくっと写真撮って終わり(笑)

DSC_5426.jpg

DSC_5428.jpg

急遽決まった旅行で、あまりリサーチも出来ないままでしたのでどこを見ればいいのか

さっぱりわからずじまい(^^;;

うちの会社、いつもドタバタなので正直疲れますわ(爆)

DSC_5438.jpg

DSC_5442.jpg

この後ホテルにチェックインして夕食は横浜の中華街。

夕食後またカメラを担いでブラブラしましたが、それはまた次回・・・(笑)



撮影機材
NIKON D300 + SIGMA 18-50mm f2.8 EX MACRO HSM



バードショー in 花回廊 

カテゴリ:スナップ

10日ほど前の記事になりますが、15,16日の2日間とっとり花回廊において

バードショーが行われました。

これは兵庫県にありますヨーデルの森からやってきた鳥たちによるショーです。

僕たちは日曜の午後の部に行ってきました。

この日来ていたのは5種類の鳥たち。

ハリス・ホーク、ニシオオノスリ、オオフクロウ、ベニコンゴウインコとおまけでアヒル(笑)

こちらはハリス・ホーク。

IMG_43291.jpg

バードショーの鳥としてはメジャーな鳥ですね。

子どもの手めがけて地面すれすれから浮き上がってくる姿は迫力満点。

IMG_43301.jpg

真っ赤なサルビアの絨毯の上を滑空する姿もしびれますね。

IMG_43281.jpg

こちらがオオフクロウ。

IMG_43242.jpg

オオフクロウの羽は他の鳥の比べて柔らかく、羽をばたつかせてもあまり音がしないそうです。

実際飛んでいても音もなくスーッという感じで飛んできます。

そして前回記事のニシオオノスリ。

IMG_43192.jpg

今回いた猛禽の中でコイツが一番かっこよかったです。

IMG_43232.jpg

IMG_43361.jpg

最後にカラフルなベニコンゴウインコです。

IMG_43320.jpg

実はこの鳥がサルビアに一番マッチしていたかも(笑)

年に1回の行事ですが、目の前でこういうショーが見られるとワクワクします。

来年以降もぜひ続けて行って欲しいと思います。


CANON EOS50D + EF70-200mm f/2.8L IS II USM

ブルーベリー狩り 

カテゴリ:スナップ

盆を過ぎると途端に涼しくなった気がします。

例年ですともうシーズンも終わってそうなブルーベリーですが、今年はまだ

採れるとのことで先日の日曜に出掛けました。

ブルーベリー園に向かう途中で遙か海の先に隠岐の島が見えていました。

DSC_2234_tonemapped.jpg

この日訪れたのは大山の佐摩にある「宮永ブルーベリー農園」さん。

DSC_2238.jpg

他の人のブログを頼りに探しますがなかなか見つからず断念(^^ゞ

HPに載っていた宮永モータースさんに電話をして案内していただきました。

着いたのが午後の4時過ぎ、開園は午後6時までですのでもうあまり時間がありません。

初めてですのでどういうのを採ればいいのか教えていただき収穫を始めます。

t_DSC00363.jpg

ピンクのはまだ熟していないので、黒くなった大きめのものから採っていきます。

しばらくブラブラしながらつまみ食いしながら撮り歩きます。

恥ずかしながらブルーベリーを採るのも生で食べるのも初めての経験です(^^ゞ

甘いものや少し酸っぱいものもありますが美味しかったです。

そうこうしていると農園のおばあさんが、「どうせウロウロしとるだろうと思って来た」

と言ってやって来ました。

こういうのはあまり歩き回らず、一つの木でじっくりと採るのだそうです。

この農園に初めて来たという親戚の子どもさんと一緒に手伝っていただきました^^

t_DSC00365.jpg

5歳の女の子で次から次へと面白いことをしゃべります(笑)

そしてこのおばあさんも負けず劣らずよくしゃべる。

もう何だか笑いながらあっという間に時間が過ぎ、そろそろ閉園前になりました。

結局収穫したのは4キロ強。

DSC_2250.jpg

1キロ1000円ですが、過ぎた分はおまけしていただきました。

そしてしごの仕方と保存のコツを教えていただき、帰り道まで教えていただいて

農園を後にしました。

この宮永農園さんは入場料は無料、園内で食べる分ももちろん無料で持ち帰り分が

1キロ1000円となっています。

この日は涼しくて良かったですが、普通は朝のうちのほうがいいんでしょうね。

お客さんもやはり午前中のほうに集中するそうです。

ただ、実の大きさにこだわらなければ夕方涼しくなってからというのもアリじゃ

ないでしょうか。

お客さんも少なく、ゆっくり収穫出来ます。

もし行かれる方はご参考までにどうぞ。

地図はこのあたり(アバウトですのであまり当てにならないかもしれません)↓





NIKON D40 + CALRZEISS PLANAR T* 1.4/50mm ZF