FC2ブログ

チゴハヤブサ 

カテゴリ:野鳥

2週間前の記事に戻りますが・・・(^^ゞ

安来で鳥見の後、伯太町へ向かいました。

昨年の秋アトリを見つけた田んぼのあたりへとやって来ました。

稲刈りの進むたんぼ道を行くと、目の前をカワセミが横切っていきました。

カワセミはそのまま林の中へと入ってしまい、探すことは出来ません。

諦めて前方へ目をやると、稲の上のあたりを飛び交う鳥がいます。

姿を見るとタカか何か猛禽のように見えますがはっきりとわかりません。

とりあえずカメラを構え、撮ってみます。

IMG_32065.jpg

おっとこれは後ろからだった(^^ゞ

ではもう一枚。

IMG_32080.jpg

おおーっ、この顔は!  ハヤブサじゃん。

でもなんか変ですね、ハヤブサって鳥を襲って食べませんでしたっけ?

何かさっきから見てると田んぼの上を飛び回るばかりですね。

IMG_32074.jpg

おっ、よく見ると何か持ってる。

IMG_32076.jpg

どうやらトンボを捕まえて食べてますね。

と言うことは、これはハヤブサではなくてチゴハヤブサのようです。

IMG_32126.jpg

この鳥は渡り鳥なので今この記事を書いてる頃にはもう渡って行ってるかもしれません。

IMG_32140.jpg

けっこう長い間飛び回っていたので、渡る前に栄養補給していたのかもしれませんね。

IMG_32143.jpg

今回ちょっとISO感度を上げて撮ったので少々画質が粗くなってしまいました(^^ゞ

しばらくぶりの飛翔撮影ですのでなかなか勘が戻りません(笑)

ちなみに、こちらがエサとなった赤とんぼ。

IMG_32233.jpg

こうして様々な命が支え合いながら自然が成り立っているんですね。

自然界には無駄な物は何一つ無いと言う事でしょうね。