FC2ブログ

河本家住宅・琴浦町箆津 

カテゴリ:旧家・古民家

日曜に琴浦町にある河本家住宅を訪れました。

以前このあたりに来たときに行って見たかったのですが、はっきりと場所を

調べておらず辿り着けませんでした(^^ゞ

そんなときにこの日曜まで一般公開されていることを知り出掛けてみました。


IMG_33085.jpg

現代においては違和感すら覚えるこの佇まい。

ですが何故かすんなりと目に入ってくるようです。

IMG_32973.jpg

玄関を潜るとそこは別世界(笑)

IMG_32985.jpg

どこを向いてもシャッターを切りたくなるような光景が広がります。

IMG_32988.jpg

IMG_33045.jpg


この家が建築されたのは貞享5年(1688年)だそうです。

「河本家が赤崎に居住するようになったのは、尼子氏の重臣であった河本弥兵衛隆任が

月山落城の際に落ち延びて以来のことである。

この箆津に移住したのが5代目の弥三右衛門の時で、寛文年間(1670年頃)のことであった。

以来、大庄屋などの公儀を勤め、田畑を開き、豪農としての地歩を築いて来た。この間、

代々大庄屋を勤めている。」

と河本家住宅ホームページに記載されています。

IMG_33006.jpg


ここも大山町の門脇家住宅と同じく役所のような役割を果たした居宅ですね。

ここの確か十二代~十四代と言っておられましたか(違ったらすいません)の当主が

文学に精通していたため、その時に集めた文書や書などが多く残っているというお話しでした。

IMG_33007.jpg


IMG_33011.jpg

なかなかこういう所は普段拝見する機会がないので、こうして続けて見学出来たのは

よかったですね。

この日は私も含め4人で訪れたのですが、皆がカメラを持って撮影する姿をここの方が

ご覧になって目を丸くしておられました(笑)

他の方も続々アップされると思いますのでそれぞれ違った視点でご覧になれると思います。

IMG_33011.jpg

ひととおり見学が終わり、裏庭に出たところで珈琲を頂くことに。

ちなみにタダではなく、一杯80円(笑)

ゆるポタさんにおごっていただきました、ごちそうさまでした。~~旦_(∩_∩ )


ここから下の写真はあまり関係ありません(^^ゞ


IMG_33075.jpg

IMG_33062.jpg



IMG_33055.jpg

こうして秋の昼下がりを満喫出来ました。



Canon EOS50D + EF85mm F1.8 USM
              SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM