スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の 

カテゴリ:野鳥

今日はようやく仕事納め。

例年なら午前中片付けをした後みんなで昼食後解散となるのだが、今年は

4時にようやくしまえた。

長らく休止していた当ブログの更新ネタがなかったので、帰りに少し鳥見。

雪が舞う最悪のコンディションではあったが、なんとかタゲリを発見。

IMG_34435.jpg

吹き付ける雪の中寒そうでした。

IMG_34446.jpg

とりあえずタゲリに満足し、帰ろうとしていると遠くで何やら飛んでます。

IMG_34497.jpg

見てみるとハイイロチュウヒでした。

IMG_34505.jpg

強風の中、ゆらゆらと飛んでいます。

IMG_34515.jpg

よく見ると結構な数がいるようです。

続いて雄が登場。

IMG_34563.jpg

やっぱり雄は格好いい。

ですがこの時には既に暗く撮った写真はほとんどブレブレで使い物になりませんでした(^^ゞ

IMG_34575.jpg

こんな時に限って近くを飛んでくれるんですが、天候が悪すぎました。

IMG_34584.jpg

ですが最後にこのハイイロチュウヒと出会えて良かったです。

まあ、この先数ヶ月は出会えますから焦らず撮りましょうか。



以上で今年のアップは終わりになります。

いろいろな人に訪問、書き込みをして頂いてとてもありがたいと思っております。

今月に入って仕事が忙しくなり、皆様の所へも行かず申し訳ありませんでした。

年始の休みの間に数回アップ出来たらいいなと思いますが、ネタ次第ですので(笑)

本年もこのようなブログに訪問、コメントを頂きまして真にありがとうございます。

今年も残すところあと一日となりましたね。

みなさま、どうか良いお年を迎えられますように。


スポンサーサイト

オールドレンズで撮る ~大根島・廃船~ 

カテゴリ:風景

ニコンのオールドレンズを手にしたとき、

どうしてもこれで撮りたい物があった。


日曜、目覚めると東の空がほのかに赤い。

高まる気持ちを抑えきれず、家を出た(笑)

大根島の手前の江島で日の出を待つ。

IMG_33917.jpg

こちらから眺める朝日は、大山から登ってくる。

裾野のあたりがだんだんと明るくなってくる。

IMG_33930.jpg

気温もちょうどいい感じで、潮風も優しく頬をなでる(笑)

IMG_33944.jpg

このように綺麗な朝日を見るのは何ヶ月ぶりだろうか。

IMG_33972.jpg

さて、あの場所へ向かおう。

大根島の廃船・・・。

私とはすでにもう切っても切れない縁で繋がってしまっているようだ(^^ゞ

どうやら少し前まで持ち主を捜していたようであるが結局見つからず、12月以降に

撤去することになったそうだ。

工事も既に進み、その時を待っているようであった。

DSC_0615.jpg

数十年にわたりこの地で防波堤の役目を終え、いま静かに撤去の日を待つ廃船。

この廃船に敬意を表し、同じように数十年の時を経たこのレンズで撮ることが

せめてもの手向けだろうと考えた。

DSC_0572.jpg

ニコンの発色であろうか、独特の青色である。

早朝の空気感がよく再現されているように思われる。

DSC_0561.jpg

逆光においてもこの写り、合格点であろう。

数十年前のレンズであるので今時のレンズの写りとは違うが、この場の雰囲気には

ちょうどよい感じである。

過ぎゆく時間を惜しむかのようにシャッターを切った。

DSC_0627.jpg

最後に船室の屋根に一羽のカラスが止まった。

DSC_0585.jpg

その光景がやけにもの悲しそうに見えた。


日の出の撮影はEOS、廃船はD40とオールドレンズにて撮影。



なお、この記事を持ちまして手持ちのネタは全て出し尽くしました。

暮れまで仕事も休みは取れそうもありませんので、2週間ほどブログ

更新を休止致します。

この記事に頂いたコメントに対するレス、そして皆さんの記事に対する

コメントも滞りがちになるかと思いますがご了承ください。

年末までにもう一回は更新したいと考えておりますので、その時にはまた

お知らせしたいと思います。

今週はかなり冷え込むようです、いよいよ冬本番ですね。

皆さんも健康には十分注意して、年の瀬を乗り切っていきましょう。




クリスマスイルミネーション in とっとり花回廊 

カテゴリ:四季

先週の日曜、久しぶりに花回廊に行ってきました。

目的はいま開催されているムーンライトフラワーガーデンです。

11月27日から12月25日までの金・土・日曜日と12月20~23日に開催されています。

イルミネーションの点灯は午後5時30分からとなっています。

メインゲート前ではたくさんのイルミネーションが出迎えてくれます。

IMG_34124.jpg

IMG_34116.jpg

IMG_34061.jpg

点灯直後にはわずかに残った夕焼けの空とのコラボも綺麗です。

IMG_34025.jpg

真っ暗になればなお幻想的に(笑)

IMG_34038.jpg

カップルや家族連れも多く、あちこちで撮影もされていました。

やはりこの時期にこういうイルミネーションは誰も心奪われるようですね。

IMG_34068.jpg

IMG_33998.jpg

IMG_34007.jpg

IMG_34035.jpg

三脚を持って行ってるのですが、実際撮影にはほとんど使うこともなく(爆)

全部手持ちなもので全体的に暗く仕上がってますが(^^ゞ

IMG_34100.jpg

IMG_34108.jpg

実際にはもう少し明るいです。

IMG_34054.jpg

花回廊キャラクターのピロロとポロロもいました^^

IMG_34077.jpg

IMG_34073.jpg


最後に、光り物の撮影にお遊びは付きもので・・・・・(^^ゞ

IMG_34145.jpg

IMG_34154.jpg

おっと忘れてた(^^ゞ

期間中の土日の午後7時からと20~23日の午後8時から約200発の花火が打ち上がります。

このときだけ三脚を使い気合いを入れて望みますが・・・・。

IMG_34196.jpg

露出オーバー

IMG_34200.jpg

露出オーバー、と思って修正してるうちにあっけなく終わった(^^ゞ

本当にあっという間でした。

結局花火の写真は失敗(笑)

なんだか近すぎて花火がちょっと明るすぎましたかねえ。

よく分かりませんが花火って難しい(-_-;)


まだ開催は数回ありますのでどなたか行かれて綺麗な画像をアップしてくれることでしょう(笑)

私のはあくまで参考程度にご覧ください。


今回は全てEOSでした。


紅葉2010 ~諏訪神社・鳥取県智頭町~ 

カテゴリ:四季

石谷家住宅の見学も終わり帰ろうとしていると、諏訪神社なる鳥居が見えた。

DSC_0477.jpg

見れば「紅葉の名勝」とあるではないか。

まだ雨はしとしと降っていたが、それでもと思い寄ってみることにした。

地図はこちら

参道を登っていくと紅葉した木々が顔を覗かせる。

IMG_33846.jpg

そしてこの鳥居をくぐったとき、はっと息をのんだ。

IMG_33856.jpg

IMG_33853.jpg

この画像ではわかりづらいと思うが、実際には鮮やかに紅葉した木々で辺り一面が

オレンジ色に照らし出されているようだった。

はっきり言って、鰐淵寺よりも素晴らしいのではないかと思ったほどだ。

IMG_33882.jpg

DSC_0461.jpg

SIGMAの30ミリは少し色乗りが悪いようで、この鮮やかな紅葉をあまり再現してくれない。

最近あまり使わない理由がそれである。

だが、屋内での撮影には明るいので重宝している。

それに石谷家住宅とか少しレトロな対象物は非常に良い雰囲気に写るので気に入っている。

話がそれたが、天気が悪かったのと少しピークを過ぎた感があったが、それでも十分綺麗で

雨が降るのも厭わず、時間も忘れ撮影に没頭していた(笑)

DSC_0475.jpg

石谷家はともかく、ここの紅葉を見るためだけにでも智頭まで来ても良いとさえ思った(笑)

IMG_33876.jpg

実際、雨にも関わらず数人のカメラマンが撮影されていた。

人気のスポットのようである。

IMG_33894.jpg

来年も高速が上限1000円のままなら来ても良いかな(笑)

IMG_33898.jpg

そう思いながら後ろ髪を引かれる思いでこの場を後にした。



ところで、今回3枚ほどニコンの画像を紛れ込ませてある。

前回の鰐淵寺では酷評されたニコンであったが、今回はそこそこの出来ではないだろうか。

まあどれがニコンかは見てもらえばすぐわかると思うが(笑)




Canon EOS50D + Canon EF85mm F1.8 USM
               SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

Nikon D40 + Nikkor-S.C Auto 50mm f1.4
NikkorーH Auto 28mm f3.5







石谷家住宅 ~八頭郡・智頭町~ 

カテゴリ:旧家・古民家

これも少し前の記事ですいませんm(__)m

11月23日、少し古いものを訪ねに行っておりました。

街道の途中で鮮やかな紅葉を発見。

IMG_33682.jpg

あいにくの雨模様でしたが、そんな雨も気にならないほどの色鮮やかさ。

落ち葉の絨毯が出来上がってました。

IMG_33687.jpg

目的地に辿り着く前に、こんなところで時間を費やしてしまいましたが(^^ゞ


どこかというと、八頭郡智頭町にあります石谷家住宅へ行ってきました。


IMG_33837.jpg

この秋は大山町の門脇家住宅、琴浦町の河本家住宅と旧家を訪ねてきましたが

やはりここを抜きにしてはバチが当たります(笑)

この石谷家住宅は智頭町の智頭宿にどっしりと門を構えます。


IMG_33694.jpg

この石谷家は大庄屋から宿場問屋、政治家などを務め明治30年代は山林経営と農民金融を

発展させたそうです。

詳しいことはホームページをご覧ください↓

石谷家住宅ホームページ

天気予報では昼前から日差しがあるとのことでしたが・・・・。

時折日が差すものの、冷たい雨の降る一日でした(笑)


気を取り直して中に入ります。

IMG_33835.jpg

玄関を入ると土間が広がります。

IMG_33710.jpg

全体は写してませんがかなり広いです。

IMG_33759.jpg

土間の屋根は吹き抜けになっており巨大な梁が組重なります。

IMG_33712.jpg

土間の横には囲炉裏の間があります。

IMG_33733.jpg

その奥には公衆電話

IMG_33750.jpg

レトロです^^

細かい説明はあまり聞いてなかったので(笑)、とりあえず見て行きましょう。

IMG_33765.jpg

↑これは畳の廊下です、珍しいですよね?

IMG_33786.jpg

IMG_33771.jpg

障子や欄間にもさまざまな装飾が施されています。

IMG_33767.jpg

IMG_33774.jpg

IMG_33813.jpg

IMG_33809.jpg

IMG_33801.jpg

このハートは有名ですね。

IMG_33777.jpg

部屋数は40もあるそうで、一部屋一部屋撮ってたらきりがありません(笑)

IMG_33807.jpg

IMG_33817.jpg

このタンスの紋はすごいですよね、徳川の三つ葉葵と揚羽蝶です。

説明を横からチラッと聞いていたんですが、徳川家康が娘をこの石谷家へ嫁がせて

いたとか・・・・。

その時のものなんでしょうかね(よくわかりませんが)

IMG_33831.jpg

IMG_33832.jpg


この石谷家は元の家屋こそ元禄時代初め(1691年)ごろの築だそうですが、

大正初めに大規模な改築工事が行われています。

茅葺きではありませんし、門脇家や河本家などから比べればずっと近代的なのがよくわかりますね。

この石谷家住宅は定休日(水曜日)と祝日の翌日、年末年始以外はいつでも見学することが出来ます。

智頭と言えば遠いようですが、米子から高速で津山インター下車~53号線を通れば2時間ほどです。

今なら土日祝日なら高速料金も1000円で済みますね^^(ETCに限りますが)

素晴らしい建造物です、一度はご覧になってみるのも良いと思います。


Canon EOS50D + Canon EF85mm F1.8 USM
               SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

美保関灯台にて 

カテゴリ:野鳥

少し前のネタに戻りますが・・・。

美保神社を後にし、美保関灯台のほうへ足を伸ばしました。

渡り鳥がいないか見に行くのが目的です。

車を止めしばらく歩きますがあまり鳥が見当たりません。

あちこち歩いているとようやく何かいました^^

IMG_33370.jpg

先日琴浦町で撮り損ねたマミチャジナイでした。

ここで見れるとはラッキーでした(⌒-⌒)ニコニコ...

これ以降、鳥が見えてくるようになりました。

藪の中にはアオジがいました。

IMG_33391.jpg

画像ではあまり色が出ていませんが、もう少し黄色が強い綺麗な鳥です。

IMG_33421.jpg

これはノートリです、けっこう近くで撮らせてくれました。

開けたところにはイソヒヨドリが出てきました。

IMG_33428.jpg

雄は青と赤の綺麗な色をしていますが、雌はこんな地味なうろこのような模様ですね。

近くにはジョウビタキ雌が、今期は初撮りになりますね。

IMG_33449.jpg

こちらは少し枝かぶりですが、背景が紅葉の所に来たので。

IMG_33461.jpg

ですがあんまり紅葉はわからないですね(^^ゞ

IMG_33505.jpg

上の方を気にしてます。


ここからしばらく歩くと藪の中に結構な群れがいます。

ですが動きが速くなかなかシャッターチャンスがありません。

やっとの事で止まったところをすかさずキャッチ^^

IMG_33471.jpg

こちらもモロに枝かぶりで見にくいのですが・・・(^^ゞ

ソウシチョウですね、全体がバッチリ撮れなかったのが残念ですが。

IMG_33473.jpg

こんな所にもこんなに群れでいるとはちょっビックリでした。

こうして久しぶりにいろんな鳥を見ることが出来ました。

冬鳥たちもどんどん姿を現してきてますので、これからまた鳥見が楽しみな季節です^^





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。