FC2ブログ

カメラバッグを新調してみた 

カテゴリ:機材・その他

先日雨の日に撮影したときにバッグが濡れるのが気になった。

そう雨の日にばかり撮影に出掛けるわけではないけど、やはり

防水性能のあるバッグのほうがいいに越したことはない。

あれこれ考えて、バッグを新調することにした。

しかしながら防水性能のあるバッグというのはやはりハードケースに

なってしまいます。

ですがいろいろ探すうちにありました!

IMG_2525.jpg

ドンケのF-4AF(ワックスウェア)というバッグ。

ワックスウェアとはコットン生地にパラフィンワックスを染み込ませ、

防水性を高める工法で仕上げられた生地のことだそうです。

普通のコットン生地より薄めで、テレンテレンしてます。

また、初めから少しユーズド感があるのもなかなかお洒落です。

通常防水性は2~3年持つそうですが、付属のワックスで手入れを

すれば長年使用出来るとのこと。

IMG_2552.jpg
(ワックスが付属してます)

で、肝心のバッグのほうはと言うと・・・。

IMG_2526.jpg

サイドのカバーには大きく「DOMKE」の文字が。

サイドのポケットの収納力は高そうです。

IMG_2529.jpg

このポケットは両サイドにあります。

メインの収納部には着脱可能なコンパートメントが標準装備されております。

IMG_2528.jpg

これで耐ショック対策も万全。

このバッグの説明には一眼レフにハイスペックズームレンズを付けた状態で

収納出来るとありました。

実際に手持ちのレンズで試してみました。

IMG_2544.jpg

レンズを上向きに入れるとこんな感じ。

レンズを下向きに入れると・・・

IMG_2546.jpg

これは結構浮き上がってる感じ。

収納出来ると言うよりは入れてもふたは出来ると言ったほうがベターでは(笑)

まあ特に問題ないので良しとします。

残りのスペースにあと2~3本は入りそうです。

サイドポケットのスペースも十分なのでコンデジとか財布や携帯なども

入れれます。

ちなみに撥水性もバッチリでした。

雨降りなどで濡れ続けたらどうなるかわかりませんが、かなり撥水性は

高かったです。

最後に今まで使ってたクランプラーの6ミリオンダラーとの大きさの比較。

IMG_2554.jpg

見た感じ若干大きいかな程度に見えますが、高さに余裕があるので長めの

レンズの収納も可能です。

シグマの望遠ズームも入りました。

外観もだいぶおしゃれな感じで気に入っちゃいました。

今ある機材なら当分これで大丈夫でしょう(笑)