スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯耆古代の丘公園~あなたに見せたい景色があります~ 

カテゴリ:スナップ

先日、少し天気が良かったので「伯耆古代の丘公園」に行くことにした。

出掛けに家の庭で梅が咲きかけていたがちょっとシャンデリアのように見えたので
t_20090215-IMG_1626.jpg
Canon EOS50D  Canon EF100mmF2.8マクロUSM 1/800秒 F2.8 -1/3EV


ここへ到着したのは午後2時前くらい。

水仙はやや終わりかけ、梅は8分咲きといったところだっただろうか。
t_20090215-IMG_1686.jpg
Canon EOS50D Canon EF-S18-200mmIS  1/400秒 F5.6 -1/3EV


伯耆古代の丘公園は入るのに入場料がいるが、水仙や梅の咲いているのは

この公園とは道を挟んで反対側になるので料金はいりません。

また公園のほうに入らなくても白鳳の里のほうからも入れます。


しばらく探索しそろそろ返ろうとしているとおばあさんが息子さん(かな?)に手を引かれ

歩いている姿を目にしました。

t_20090215-IMG_1690.jpg
Canon EOS50D Canon EF-S18-200mmIS  1/320秒 F5.6 -1/3EV


年老いた母にここの花を見せたくて来たのか、それとも母のほうが頼んで連れて来て

もらったのかはわかりませんが、足の不自由な母を思いやり足下を気遣いながらゆっくりと

足を進める後ろ姿にゆるぎない愛情を感じました。

自分の大切な人に見せたい、大切な人と見たい風景があるから訪れる。

この日見た光景は、カメラなどなくてもこの老婆の瞳の奥にしっかりと刻まれたことでしょう。


この記事へのコメント

あ~、1枚目は私も狙っていたショットですが~(^^;)
早い者勝ちですよね・・・(爆)

何か意味深なタイトルだなぁ~と思ったのですが・・・
なるほど、そういうことでしたか・・・
実は先日、似たような光景を見ました。
まさに仰るとおりだと思います。
このお二人にとって、この日のこの時間は特別なものになったことでしょう。

伯耆古代の丘公園へ行かれたんですね
結構シャトーおだかの梅園よりよかったりしません?

老婆の瞳の奥にしっかりと刻まれたことでしょう。>
うまいこと言いますね~
ちょと感動しました(T_T)

いい話しですね。
自分には、果たして出来るだろうかと、考えさせられるシーンです。

シャンデリアとは、影の演出の事ですね、なるほど~

3枚目の写真、じわ~っと心にしみてきますね。左側の男性の視線がなんとなく老婆の方を気遣っているように感じられます。素敵なタイミングでシャッターを切られましたね。

マシンガンさん @まっちゃん

ありゃりゃ、かぶってしまいましたか。
それは失礼致しました(^^ゞ

実はこの記事には意味深なタイトル以上にあるメッセージが込められているのですが、
それを書くと重くなるのでやめておきました。
各人それぞれが感じ取ってもらえたら良いと思います^^

ぽん太さん @まっちゃん


ええ、岸本で菜の花を撮った後ここへ来ました。
まわりが開けていていろんな風景が楽しめるので
シャトーおだかより全然いいと思います。

感動して頂けましたか(笑)、ありがとうございます。
このカットがなければ梅の写真もアップすることも
なかったと思います(^^ゞ

ゆるポタさん @まっちゃん

まあ私が頭の中でこしらえた話ですので実際の所は定かではありませんが(爆)
でも、これが本来人のあるべき姿だと私は思いますけどね^^

>シャンデリアとは、影の演出の事ですね

いや、ただ単に見てたら梅自体が光を発しているように見えただけで・・(^^ゞ
私はそこまで深くは考えていません(爆)

kogikogi-lifeさん @まっちゃん

いや、実を言いますと私この光景をあやうく見過ごすところ
でして・・・(^^ゞ
慌てて振り返ってシャッターを切ったのでタイミングとか
構図など考えてる暇がなかったんですよ(爆)
数枚撮った中でこれが一番まともでしたのでアップしました(笑)

今の時代だからこそ、このような光景は価値のあるショットですね。それをとらえたまっちゃんさんは、すばらしい!!
いろいろ考えさせられます。感動しましたよ。

ヲアニーさん @まっちゃん

ありがとうございます。
でも、素晴らしいのは私じゃなくてこの親子の方ですよ(^^ゞ
私はただ記録しただけですから(笑)
物だけがありふれている今の時代だからこそ大切にしなければいけない
事があることを改めて考えさせられました。

思いやりにあふれた静かな情景、いいですねぇ。
昨年は、出張がてら大阪城の梅園を見に行きましたが、
平日だと言うのにすごい人で、
梅の写真だけ撮ろうと思っても至難のワザでした。
こういう、早春の静けさの中でじっくり撮影するのがいいですね。

NASUKAさん @まっちゃん

そうですね、名所と言われるところは人が多くて・・・。
都会の方ではなおさらのことでしょうね。
桜に比べて梅を見に来る人はそれほど多くはないですね。
この日も人はいましたが、人が写り込まないタイミング・構図を狙うのが大変です(笑)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/117-859738f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。