滝その④ ~神庭の滝 2009年・春~ 

カテゴリ:

日本の滝百選にも選ばれているこの滝は湯原奥津県立自然公園の一角にあります。
高さ110メートル、幅20メートルもありそのスケールは中国地方随一とも言われています。

IMG_2774.jpg

開けたところにある滝なので日が昇るとさすがに撮影はきついです(^^ゞ
いかに日が差した方が好きとは言え、明らかに白飛びしてしまって話になりませんね(笑)
IMG_2778.jpg

朝の9時頃に撮影していますが既にこの日差しです。
撮影するなら午後からか曇りの日が良いでしょうね。

IMG_2792.jpg

ちなみにこの滝は「神庭の滝自然公園」内にあり、見るためには入場料が必要です。

IMG_2786.jpg

しかも朝の8時半からでないと開いていないので、早朝に行こうと思っても無理でした(爆)

IMG_2794.jpg

あまり近くまでは寄れませんがその雄大さは一見の価値があると思います^^

IMG_2815.jpg


撮影機材 Canon EOS50D  Canon EF-S18-200mmIS




より大きな地図で 神庭の滝自然公園 を表示

この記事へのコメント

Re: 滝その④ ~神庭の滝 2009年・春~

おぉ!!神庭の滝へ行かれましたか。
朝の9時ごろ撮影とは、まっちゃんさんのところからだと2時間以上はかかるだろうから、朝早く行かれたのでしょう。
もっとも、高速を使えばもっと短縮できますね。
私も昨年行きました。確かに途中にゲートがあって、入場料を徴収されますね。
ここに猿がいて、その飼育料にも充てているとか。

次は、この途中に見た玉垂れの滝でしょうか^^;
あっ!ネタばらしたかな(爆)

ヲアニーさん@まっちゃん

TBありがとうございます。m(__)m

やはり滝を撮るとなれば中国地方最大のこの滝に行かないわけにはいきませんね(^^ゞ
撮影したのはその時間ですが、実はもっと早い時間に来てしまったのです。
高速でちょうど2時間ほどでした。
行ったときには猿はまだ下りてきていないと看板が出てました。
見れなくて少し残念でしたけど。

また次のネタばらしちゃいましたね(爆)
ま、この二つを切り離して記事にする方がセコいって話ですが(笑)

あれ~随分遠くまで行かれたんですね^^
っと云っても、ETCという最強兵器を取り付けた今では、距離もさほど感じないのかな?(爆)

実にダイナミックで素晴らしい滝ですね^^
しかも、ここは渓流も素晴らしいと調査報告が入っているはずですが。
え?次回アップだって?( ̄ー ̄)ニヤリッ

そうですか、朝一で仲間に・・・いや、猿には会えませんでしたか(爆)

Re: 滝その� ~神庭の滝 2009年・春~

マップあると位置が特定できてうれしいです。
がっ、結構遠いですね~なかなか気軽には行けそうにないですね(^_^;)
2カット目の全体像を見ると随分大きさがわかりますね
流れもきれいで見事な滝ですね。
駐車場から滝までの道のりはどうなんでしょう。

Re: 滝その④ ~神庭の滝 2009年・春~

リッチマンしか行かない有料滝に行かれてましたか^^
怪長と同じだ(笑)

やっぱり滝見は、曇りですね(笑)
どんよりした天気だったら、壮大な幽玄さが出たでしょうに^^;
私が、この滝に足が向かないのは、滝下まで行けないからです。
いつになったら、立入禁止が解除されるんですかね^^; 残念です。

マップ入りになりましたね。
地図に無い滝見をする時は、GPSが有ると位置が特定できて便利なんですよね~
貸して下さい(爆)

マシンガンさん@まっちゃん

そうですね、ETCでも付けてなきゃ行く気にもならないでしょう(笑)
さすがにこの滝は今まで行った中でも豪快さでは一番でしょう。
かなり遠くから轟音が鳴り響いてましたから(爆)

>しかも、ここは渓流も素晴らしいと調査報告が入っているはずですが。

うーん、どうでしょうねえ。
渓流も少ないとはいえいろいろなところを見てますからそれほど素晴らしいという感じは受けませんでした。
というより日差しが強すぎて撮影する気になりませんでしたよ。
ほとんどがオープンな状況ですから晴れの日では面白くありませんよね(笑)

ぽん太さん@まっちゃん

いやあ、大きいですよ。
見事な滝です。
2カット目に写っている橋が一番近くまで行ける場所になります。
道中は広く道も整備されてますので非常に歩きやすいです。
その分自然の中にある渓流という雰囲気ではないので渓流にはあまり気が向きませんでした。

駐車場からどれくらいありますかねー、歩いて10~15分くらいでしょうか。
機会があれば行ってみられた方がいいですよ。

ゆるポタさん@まっちゃん

英国紳士ならぬイタリアの跳ね馬ですから、私は(爆)
自転車に金を掛けない分、こういう事に投資するわけですよ(爆)

確かにこの滝は曇りの方が良いと痛感しました。
おまけにPLフィルターも持っていないので散々でした。
おそらく滝下へはもう行くことは出来ないんじゃないですかね。
そう言う意欲は感じられませんでしたけど(笑)

GPSは便利ですよ~。
写真にも位置情報埋め込めるので後で見てもどこで撮ったものか一目瞭然です。
欲しくなりましたか?(爆)

Re: 滝その④ ~神庭の滝 2009年・春~

猿がいたでしょう猿が!!
私は、滝よりも夢中で猿を激写していました(笑)
神庭の滝にたどり着くまでに、
白糸の滝のようなものもあったと思いますが・・・
勝山の町も、レトロ感満点でいいですよね。

NASUKAさん@まっちゃん

猿はいませんでしたよ。
この時期はまだ下りてきていないと注意書きがありました。
もっとも、滝に着く頃には猿のことなど頭から消え去っていましたけど(爆)

白糸の滝というもの自体私は知りませんので・・・(^^ゞ
2カット目の写真に写っている範囲くらいですかねえ、私が気を引かれたのは。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/137-3a66028b

[真庭市:湯原奥津県立自然公園]神庭の滝

高さ110m、幅20mある神庭の滝です。
  • [2009/04/22 21:02]
  • URL |
  • 写進化・ヲアニーの作品集 |
  • TOP ▲