スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛無山トレッキング ~2009年・春 カタクリを見に~ 

カテゴリ:四季

鳥取県江府町と岡山県新庄村との間に聳える毛無山。
この山にはカタクリが自生しており、山頂付近には群生地もある。
数年前に一度訪れたが、その時は足を怪我していた事もあり登る事が出来なかった。
今年のゴールデンウィークは珍しくまとまった休みが取れた事もあり、この山に登る事にした。

前回は新庄村側の「山の家」に行ったが、今回は江府町の「中国電力サージタンク駐車場」の
ほうから上がる事にした。
結構広めの駐車場だが、トイレ等施設は何もないので注意が必要だ。
車を止め奥の方へ歩いて行くと登山道の入り口がある。
image1.jpg

IMG_3603.jpg

入り口へ入るとすぐに結構な坂道となる。
後で聞いたのですが3合目までが一番きついそうです。
なので3合目あたりまでは時間を掛けてゆっくりと登った方が良いですね。
IMG_3604.jpg

IMG_1686.jpg

赤松林やブナ林などが続きますが、4合目付近で急に視界が開けます。
ここに展望台があり辺り一面の大パノラマが楽しめます。
IMG_1719.jpg

panorama.jpg
(↑クリックすると別画面で大きい画像になります)

この展望台を過ぎたあたりからちらほらとカタクリが顔を見せ始めます。
IMG_3611.jpg

IMG_3606.jpg

正直ここまでかなりのペースで登ってきていたので疲れを感じていましたが、
カタクリの可憐な姿を見て再び気力が沸いてきました!(笑)

5合目過ぎには「力岩」、そのすぐ上に「蔵之助岩」なる二つの岩が。
IMG_1699.jpg

IMG_1703.jpg

うーん、何故こんな大きな岩がこんな所に・・・。
不思議だが先を急ごう(笑)

このあたりになると山道にも慣れ足取りも最初に比べると幾分軽やかだ(笑)
1時間半近く登ったであろうか、ようやく前方にカタクリ広場の案内板が見えてきた。
IMG_1712.jpg

時期的にはもう終わりかけであろうか、群生と呼ぶには少々味気ないがそれでも
ある程度は固まって咲いていた。
IMG_3671.jpg

IMG_3631.jpg

IMG_3669.jpg

もう少し小さめの花を連想していたが思ったより大きい。


しばらく撮影し山頂へ向かうかこのまま下山するか迷ったが、お昼も回っていた事だし
下りて飯を食おうという話になりさっさと下山(笑)
IMG_3695.jpg

IMG_3691.jpg

眼下に広がる素晴らしい景色を眺めながらあっという間に登山口までたどり着いた。
少し時期が遅かったがそれでもカタクリを見る事が出来たので良かった。
今くらいの時期は暑くもなく緑も増え始めると言う事でとても気持ちよく歩けると思う。
道中ずっとウグイスや野鳥の鳴き声が響き渡り、耳でも楽しませてくれた。
このくらいの規模の登山であればわりと気軽に楽しめると思うので、また挑戦してみようと思う。


(注) いくら低い山と行っても道中は危険であるし、天候も変わりやすく注意が必要なのは当然である。
したがって山を登る際にはそれなりの装備で望みたい。


撮影機材 Canon EOS50D  Canon Powershot G10

この記事へのコメント

Re: 毛無山トレッキング ~2009年・春 カタクリを見に~

1時間半も登り続けるとは、私からしたら想像も出来ません^^;
滝が在ると言われても無理です(爆) とても気軽とは思えません(爆)

カタクリって、こんな花なんですね。
珍しい花なんですか?ここでしか見れないとか。

さすがは無尽蔵のスタミナの持ち主ですね(爆)
1時間半も登り続けなければ、この景色は拝めないのですか・・・(^^;)
私を誘わなくて正解でしたね(爆)

カタクリの可憐な姿をうまく撮られましたね^^
青いバックは人か人工物でしょうが、うまく後ろボケにされてます。

例の会議(笑)の結果、新たなアイテムは購入されましたでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリッ
次回は水分もお忘れなく(爆)

Re: 毛無山トレッキング ~2009年・春 カタクリを見に~

いいなぁ~~
私も、カタクリを見に登山したいと数年前から思っていますが、
ちょうどいい時期にはなかなか行けないんですよね。
花回廊で見るのがお手軽かもしれませんが(笑)
今年は大山登山をしようと思ってるので、そろそろ鍛えないといけないんですが、
なんせ、新車買っちゃったからそっちも乗りたいし。
体が三つくらいあればいいのに(笑)

ゆるポタさん@まっちゃん

もうお体は大丈夫なんでしょうか?
以前はどこにでもあったようですが、最近では自生しているところは少ないようです。
人の手が入って育成していたりするところはありますけど。
ここでなくとも見れますが(花回廊にもある)、どうしても自生しているところが見たいと
カミさんが言うものですから・・・(^^ゞ
ま、花に興味のないゆるポタさんにこんな話をしても馬の耳に念仏でしょうけど(爆)

マシンガンさん@まっちゃん

実は私、途中で引き返そうかとも思ったんです(笑)
でも途中でカタクリを見つけたらカミさんの目が再び輝き出しまして・・・(^^ゞ
でもおかげで良い光景が見れましたから良かったです。
ちょうど寝そべってカメラを向けてたらレンズの中に青い服を着たご婦人がうろうろし始めたので
すかさず後ろボケに使わせていただきましたよ(笑)

例の物は今オークションで格闘中です(^^ゞ

NASUKAさん@まっちゃん

やっぱりNASUKAさんも行きたいですか。
この日は他にも数カ所行くところがあったのでけっこう強行スケジュールでした。
登山なんて社会人になってからは記憶にありませんが、久々と言う事もあってか
とても気持ちよかったです。
登山道入り口からカタクリのある広場まで約1.7キロ、高低差はGPSで見ると
300メートル程ですけどそれは定かではありません(笑)
ここを登って大山は流石に無理だと悟りましたので、このくらいの山で(1000メートル級)
しばらくは遊んでみようかと思ってます。

Re: 毛無山トレッキング ~2009年・春 カタクリを見に~

まあ~自然のパノラマですね。
山の上から下を写した景色が素敵だーす(●^o^●)
カタクリの可愛いお花が良いわ!
啓の藤のお花を見て下さってありがとうございました。
少し元気になりました・・・・。

Re: 毛無山トレッキング ~2009年・春 カタクリを見に~

山のぼりされたんですね~すごいスタミナです。
歩くのはどうも苦手で(^_^;)
しかし、みなさんほんと色々ご存知で
中国電力サージタンクだったんですね
始めて見る不思議な建造物に???でした(笑)
道中、結構車を見たのですがどこに行くのだろうと思ってたら
いきなり大きな駐車場に出て登山してることに気づきました。

でも同じ頃に同じ場所に行ってるなんて面白いですね。

Re: 毛無山トレッキング ~2009年・春 カタクリを見に~

カタクリは、毛無山にも自生していますか。
実は、私も最近はトレッキングにはまりそうなのです^^;
大山登山は、もう年で登るのが辛いですから(笑)
連休に県外のとある山にトレッキングしてきました。
本当は、船通山に自生しているカタクリを見に行きたかったのですが、
だれかさんの鶴の一声でそちらに行くことに^^;
5月上旬まで咲いているそうですから、もう終わりですね。
私も来年は行ってみようかな。

啓さん@まっちゃん

ありがとうございます。
この景色、実際に見たらもっと凄いんですけどね。
坂とかもそうですが、写真に撮るとスケール感が薄れてしまいますね。

>啓の藤のお花を見て下さってありがとうございました。

いえ、こちらこそ迫力のある満開のふじが見れて感謝ですm(__)m
体調を崩しておられたようですが、あまり無理はなさらないように。
でも、本当は外に出て新鮮な空気をいっぱい吸う事が一番の薬だと思いますけど(*^-^)
ぼちぼち行きましょう。

ぽん太さん@まっちゃん

皆さんが何十キロも自転車乗られるのと同じですよ(笑)
どっちかと言うと自転車より歩く方が好きだったりします、私の場合(爆)
私もこの時は何の建物か知りませんでしたよ。
でも記事にするとなるとやっぱり調べないとね(笑)

>でも同じ頃に同じ場所に行ってるなんて面白いですね。

ほんとそうですが、私からすればぽん太さんがこんな所まで滝見に来てる事が驚きましたよ(笑)
しかもあのような行きにくいような滝に・・・・(爆)
お疲れ様でした(^w^) ぶぶぶ・・・

ヲアニーさん@まっちゃん

あれ、ヲアニーさんもですか(笑)
以前から山に登りたいなあと漠然とは思っていましたがなかなかきっかけが無くて・・。
今回は様々な要因が絡み合ってようやく実現しましたよ(笑)
自転車も良いですがやはり私は自分の足で歩く方が良いですね。
確かにしんどいんですが登り終えた後の達成感は何物にも代え難いですね。
そうそう、船通山にもあるそうですね。
後で調べてみたら結構いろんな山にあるようですね。
来年はまた違う山に行ってみたいです。

>連休に県外のとある山にトレッキングしてきました。

それは楽しみですね(笑)
ネタばれコメントでも用意しておきますか(爆)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/147-cb78b283

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。