スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富田八幡宮 

カテゴリ:神社・仏閣

島根県安来市広瀬町にある富田八幡宮。
以前よりこのあたりに来ると道路より鳥居が見えており気にはなっていましたが
先日やっと行く気になりました(笑)

以下は「神々のふるさと山陰」さんより抜粋
保元平治の頃(1156~1159)、平家の武将・平景清が富田城築城にあたり月山山頂
にあった「勝日神社」を、現在の八幡山中腹に奉遷した際「富田八幡宮」と呼ぶように
なったといわれています。

ちょっとした駐車スペースがあり、車を止めて行ってみます。
IMG_16935.jpg
実はこの鳥居の手前にももう一つ大きな鳥居がありますが、今回は画像はありません。
石段の脇には木々が生い茂り厳粛と言うかちょっと薄気味悪い感じすら漂います。
IMG_16938.jpg
石段の上には神門が見えます。
少し上がると右手に社があります。
IMG_16940.jpg
実は八幡宮へ上がる石段の横にもう一つこの社へ上がる石段もありました。
これは「須賀社」というお社です。
IMG_16990.jpg

IMG_16992.jpg

須賀社を後にし上へ上がります。
楼門が見えてきました。
IMG_16946.jpg
静かで重い空気が立ちこめているようです。
ただ、ヒヨドリがピーピーうるさかったですけど(笑)
IMG_16949.jpg
立派な楼門ですね。
楼門の前には狛犬がいましたが、ちょっと変わっていました。
向かって左側の狛犬は球を持っています。
IMG_16953.jpg
そして右の狛犬は親子(?)です。
IMG_16951.jpg
しかも親犬の舌だけが赤く塗られていました。
IMG_16989.jpg
何か意味があるのでしょうか?
ここは写進化狂会狛犬研究部部長のtakesanさんから解説があるでしょう(笑)

IMG_16958.jpg
こちらが富田八幡宮拝殿です。
堂々とした佇まいに圧倒されます。
竜の彫刻も見事です。
IMG_16959.jpg

そして何とこの境内には他にも神社が存在するのです。
社殿左手には「武内神社」
IMG_16964.jpg
拝殿と本殿もあり、普通の神社に匹敵します。
IMG_16966.jpg

右奥には「式内勝日神社」がありました。
IMG_16975.jpg

IMG_16971.jpg

さらに他にも境内社がありそれぞれに狛犬も配されよく祀られています。
IMG_16976.jpg

薄気味悪いと言いましたが、どうやら撤回しなければいけないようですね(^^ゞ
どうやらあまり訪れる人も少ないようで、ひっそりとしてますが厳かな雰囲気の
いい境内です。
IMG_16986.jpg

この時は見られませんでしたが、拝殿の天井に描かれている「鳴き竜」が近年有名なんだそうです。
いつか拝んでみたいですねえ^^


この記事へのコメント

Re: 富田八幡宮

お、安来にきてるぞ!? 何しに来たんだろう?? 気になる(笑)

ここ、良い所でしょう? ほとんど人に会いませんし、
苔だらけで、とても雰囲気があります。
狛犬、気になりましたか、私も気になりました(笑)
takesanさんと知り合う前だったので、自分で調べました(笑) TBします。

ゆるポタさん@まっちゃん

既出でしたか、失礼しました(^^ゞ

前にも言いましたが、安来はバードウォッチングに最適な場所でして・・・。
でもまあ最近鳥以外ネタもなかったので、ついでに行ってみました。
一番の目的は前回の金儲け神社なんですがね(笑)
いいところですが、途中の稲荷社だけは不気味で近づけませんでした(爆)
狛犬は自分で調べられましたか、後で気が向いたら拝見させてもらいましょう(笑)

Re: 富田八幡宮

なんとも立派な神社ですね~いろいろあるもんですね
狛犬がおもしろいですね招きに親子とは始めてみました。
龍やトラの彫り物もすばらしい迫力で
いい仕事してますね~(笑)

ぽん太さん@まっちゃん

数年前から気にはなっていましたが、これならもっと早く行くべきでした(笑)
狛犬は面白いですね、球は口にくわえてるのは見たことありますが、親子は
初めて見ました。
球を持っているのがオスで子がいるのはメスという区別でしょうか、よくわかりません(笑)
なかなか見所のあるところでしたよ。

Re: 富田八幡宮

今頃コメントして御免。(笑

この子とり。玉とりの狛犬は詳しくは分かりませんが
原型は中国のものだと思います。
東京の靖国神社の参道にこれと同じものがあります。
日清戦争の戦利品ということで中国から持って帰ったらしいです。

多分この狛犬は山陰ではなく他の地方から北前船で運ばれてきたかも知れませんね。
今度知れべておきます。(^^;

takesanさん@まっちゃん

待ってました(笑)
そうですか、中国が元でしたか。
もとは戦利品なんですか、さすがtakesanさん、頼りになります^^
まあ何も考えずに狛犬を置くわけはないので、何かの理由・目的があるんでしょうね。
気長に調査報告をお待ちしてます(爆)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/238-3f0d29f9

城を走る - 月山冨田城跡 その2 -

八幡宮に祭られている八幡様は武士に人気があったので、有力な豪族がいた地域には八幡宮が必ず有る。 尼子氏の本拠地の月山冨田城が有っ...
  • [2010/01/29 20:03]
  • URL |
  • ゆるゆるサイクリング日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。