スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山探鳥 

カテゴリ:野鳥

先週の日曜の最後の記事です。
この日大山へ行った一番の目的であったのは探鳥でした。
しばらくずっとアシ原の鳥ばかり追いかけていたので、たまには山の鳥が
見たくなったからです(笑)

まず淀江の白鳳高校の下あたりで出迎えてくれたのはコチョウゲンボウでした。
IMG_17164.jpg
チョウゲンボウはよく見てましたが、コチョウゲンボウは初見です。
t_IMG_17151.jpg
こちらはよく見たら目のキャッチライトがアニメのように☆型になってました(笑)
コチョウゲンのイメージにぴったりの可愛らしい画になりましたね。

いきなり初見の鳥のお出迎えに気をよくして名和方面から上がることにします。
277号線を上がっていくと山水園というところがあります。
まずはそのあたりに車を停め鳥を探して見ることにします。
声はするし飛ぶ姿も見えるのですが、林に入られるとどこに行ったのかわかりません(^^;;
やっとのことでみつけたのがアカゲラです。
IMG_17200.jpg
お腹から下が赤いのが特徴です。
幼鳥や雄の成長は頭に赤い毛が入るのですがこちらは黒一色ですので
雌の成鳥でしょうね。
IMG_17205.jpg

キツツキの仲間も見るのは初めてですよ。
後はいくら探しても声だけしか聞こえないので少し移動です。
走り回っていると先ほどから飛び回っていた黄色っぽい鳥を発見しました。
逃げられないように少し遠目から撮影です(笑)
IMG_17207.jpg
あまりに遠いのと真正面過ぎてピントも甘いっすねー。
これじゃあ証拠写真にもなりません(~_~;)
おそらくカワラヒワではないでしょうか。
けっこうあちこちで群れになって飛んでました。

その後も移動を続けていると窓の外から「ギーッ」という独特の鳴き声がした。
慌てて車を停め探してみるといましたよ。
IMG_17282.jpg
コゲラです。
これもキツツキの仲間ですね。
アカゲラに比べると少し小振りです。
チョコチョコ動き回るのでぶれますね。
IMG_17282.jpg
ずっと追いかけてると枝の間から顔を覗かせたところでやっとじっとしてくれました。
IMG_17285.jpg
今日のベストショット(*^^*)
よく見たら可愛らしい顔をしてますねー。
コゲラくん、ちょっと好きになってしまいましたよ。

他にもたくさん鳥がいましたが、撮影出来たのはこれくらいです。
ですがさすが大山、野鳥の種類や数は豊富ですね。
また時間があれば行きましょう。


Canon EOS50D
SIGMA APO 50-500mm EX DG/HSM


コチョウゲンボウ・・・タカ目ハヤブサ科ハヤブサ属に属する。体長30センチ前後。
日本へは冬鳥として北海道から九州まで渡来するが数はそれほど多くない。


アカゲラ・・・キツツキ目キツツキ科アカゲラ属に属する。体長20~25センチ。
本州・四国に亜種アカゲラが周年生息する(留鳥)

カワラヒワ・・・スズメ目アトリ科に属する。体長15センチ程度。
日本国内ほぼ全域に生息する留鳥。

コゲラ・・・キツツキ目キツツキ科に属する。体長15センチ程度。
一部離島を除く全国の亜寒(亜高山)帯針葉樹林から亜熱帯照葉樹林まで広く分布する。
基本的には留鳥。





この記事へのコメント

Re: 大山探鳥

これは分かりやすいです。画像大きくしてるからよけいか(笑)
ハヤブサ、カッコいいですね~ 羽が、ふかふかしてそうですね。
ピントの命中率も高くなってきたんじゃないですか。

説明まで書いてあるから、なお良いです。
体長も書いてあれば、その小ささに、まっちゃんの苦労も
もっと分かると思いますが(笑)

ゆるポタさん@まっちゃん

ありがとうございます。
ちょっと掲載のサイズを大きくしてみました^^
これだったらいくらゆるポタさんと言えども分かって頂けると思いまして(笑)
最近はほとんどマニュアルフォーカスです。
ブレにも気を遣ってますので少しは解像度も上がってると思いますよ(⌒-⌒)

>体長も書いてあれば、その小ささに、・・・

そうですか、では直しておきましょう。

Re: 大山探鳥

コチョウゲンボウって、綺麗な顔してますね^^。
マニュアルフォーカスで、これだけ撮れるとは、凄いです!
私も、少しずつマニュアルフォーカスで撮れるように勉強したいです。
先日、大風の中、斐伊川土手で写真を撮っていた時、
オレンジ色の可愛い鳥が私の前を通り過ぎていきました。
知識があれば名前がわかるんですが・・・。

いやいや鳥は難しいです(>▽<;;
  • [2010/02/02 00:24]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 大山探鳥

すごーっ、なんでこんなに見たことない鳥がいるんでしょう。
キツツキなんてテレビでしか見たことがないです。(笑)
500mmあるとこんなにも見える物が違ってくるんですね。

Re: 大山探鳥

これは良いですね。
野鳥図鑑を見ているようです。

やはり大山は野鳥の宝庫なんですね。
島根半島でも結構いるようです。
今度調査をお願いします。(笑

Re: 大山探鳥

もう既に、まっちゃんは鳥博士ですね。
最後の画像はまさにジャスピンでいいですが、最後の2枚3枚とも、なかなかいいと思いますよ。
画角がおもしろいですね。

クラウン・ベリーさん@まっちゃん

コチョウゲンボウも立派な猛禽類なんですが、他の猛禽と比べて体も小柄なので
ちょっと可愛らしいイメージです、私的には。
最初の2枚は思いっきり三脚で固定しましたから(笑)
鳥って林とか草の中にいたりしますからオートフォーカスじゃあ枝や他の物に邪魔されて
なかなか鳥にピントが合わないんです。
鳥撮りの人たちはほとんどマニュアルで撮ってるんじゃないでしょうか。
そのほうが構図も決めやすいですしね^^

オレンジ色の鳥・・・ぱっと思い浮かぶのはジョウビタキでしょうかね。
ですが私でもまだまだ飛んでる姿だけじゃ判別は出来ません(^^ゞ
だから何でも目にしたものはまず撮ることにしてます。
とりあえず写っていれば帰ってからでも調べられますからね。

ぽん太さん@まっちゃん

実は気が付いていないだけでよく見るといろんな鳥がいるもんですよ。
ぽん太さんのあたりなら電線に止まってる鳥も変わったものがいると思います。
ちなみに、300ミリ程度でも結構写せますよ。
コハクチョウ撮られるんですから、他のでも大丈夫でしょう(笑)
ちゅうか、ここの画像トリミングしてますから(爆)
実際はこんな大きく写ってません(^^ゞ

takesanさん@まっちゃん

これぐらいちゃんと写っているとやっぱりいいでしょう?( ̄ー ̄)ニヤリッ
ですが今回はちょっと良すぎましたね、この後がちょっとハードルが高くなってしまいそうです。
島根半島ねえ・・・、じつは土曜にちょっとだけ探索に行ってきましたが(笑)
夕方でしたので声は聞こえましたが写真までは撮れなかったです(^^ゞ
またいつかリベンジに行きます。

ヲアニーさん@まっちゃん

いえいえ、鳥博士だなんてまだまだです(^^ゞ
なんせ撮ってるときには名前すら分からないんですから(笑)
いろいろ書いてますが、帰ってから調べまくってますから。

>画角がおもしろいですね。

うっ・・・、実はほとんどがトリミングしたものを掲載しています。
やはり大きく見えたほうがわかりやすいでしょうし。
実際はもっと小さいので、カワラヒワなんて撮ってるときにはジャスピンだと思ってましたから(笑)
後で見てみたらやっぱり合ってませんでした(^^ゞ
小さい鳥は難しいです。

Re: 大山探鳥

おお、益々本格的に日本野鳥図鑑っぽくなってきましたね(笑)
コゲラは音だけ聞いたことがありますが、
結構街中にいるもんだと感心しました。
1年分の鳥がたまったら、是非来年のカレンダーにして下さい!

Re: 大山探鳥

はじめまして、山陰情報に興味津々のkmhppyと申します。
ぽんたさん所からお邪魔しています。
弓ヶ浜の中央から大山を眺めて育ちました。大山にはいろいろな鳥がたくさんいてとても楽しそうですね。最近は里帰りしても大山はほとんど観光でしたが、今年はヨメと2人で野鳥撮りもいいな、なんて思いました。野鳥撮っているバカ夫婦を見かけたら声かけてください(もちろん春以降ですが)。

nasukaさん@まっちゃん

今回は特別です、なかなかいつもこんな綺麗には撮れませんよ。
そうそう、コゲラって山にしかいないのかと思っていたら意外とあちこちに
いるもんなんですねー。
声が独特なのですぐにわかります(笑)
カレンダーですか、買ったほうが早いっすよ(爆)

カメハッピーさん@まっちゃん

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。
里帰りと言う事は、いまはどこか遠方にお住まいなんでしょうか。
ここで今回撮影したのはほんの一部です。
他にもたくさんの種類の鳥がいますので、ほんとに楽しみが尽きないと思います。
しばらくは新しい鳥を撮っては喜んでるでしょうね(笑)
ですが大山に限らずとも平地でもまだまだ見たことのない(と言うより気付いていない)
鳥がたくさんいるなと思いました。
ですから里帰りしたときだけでなく、普段の生活の中でもちょっとだけ鳥たちのことに
気を付けてみてください。
きっといろんな鳥たちに出会えると思いますよ^^

>野鳥撮っているバカ夫婦を見かけたら声かけてください

いやいや、見ただけじゃ馬鹿かどうかは分かりませんから(爆)
いや、すいません(^^ゞ
では里帰りされるときには教えてください。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/240-15fc7a4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。