カメラマンのモラルはどうなった 

カテゴリ:独り言

またまたたいそうなタイトルですが・・・(;^_^A
このところ撮り鉄のマナーの悪さがいろいろなところで取り沙汰されています。
つい先日も私の住む地域でも撮り鉄が列車を止め、その本人は逃げたという事件が
ありました。

今日の「バンキシャ」でも取り上げられていましたが、人気の車両の最後ともなると
数千人単位の人が押し寄せるんですね。
そんな中にも、一部ですがモラルをわきまえない輩がいるようで駅員に向かって
「邪魔だ!」とか「しゃがめよ!」とか罵声を浴びせるシーンもありました。
これはどうなんでしょうねえ?
仕事してる人に向かって邪魔だはないと思うんですが。

お断りしておきますが、ちゃんとルールを守られて、紳士的に趣味の一つとして
撮り鉄を楽しんでおられる方も大勢いらっしゃいます。
そういうほんとうの鉄道ファンの人たちも迷惑ではないんでしょうか。

自分さえ写真を撮れたらいいとか、人が写ると邪魔だからどけとか言って
写真を撮ろうとする人も最近多くなりつつあるようです。
一つの原因として、カメラが非常に身近な存在になり高性能化も進んだことにより
誰でも簡単に高画質な写真が撮れるようになったことがあるでしょう。
それにネットの普及もありいろいろな情報も入手しやすくなりました。
誰でも簡単に始められる趣味としてカメラはいま広まりつつあるんじゃないでしょうか。
おまけにホームページやブログといった情報発信出来る場も多くあります。
こういう所に人とは違う写真、人より迫力のある写真を出そうと躍起になる人間も多いんでしょう。
そう言う人間がカメラを持つとどうなるか、もうおわかりですね。

まあ撮り鉄に限ったことではないんですが、こういった一部の心許ない人間によって
同じことをする人全体がそういう目で見られるんですよね。
風景写真でもそうです。
綺麗な花を撮って、その後で人に撮られないようその花を踏みつぶすだとか、良い画を
撮りたいがために入ってはいけないところに入って撮影するとか。
あるいは撮ろうとするところに人が通りかかると「邪魔だ」とかいうカメラマンも
いるようです。

そういう私も、なるべくなら人が写らない写真をと思っていろいろとアングルを変えてみたり、
人がいなくなるまでやり過ごしたりして撮っていました。
自分がそう言うことをするようになるとやはり同じカメラを持った人間の考えも分かるようになり
あたりを見回したり、カメラを構えてる人の近くには行かないようにと気を遣うようになりました。
ですが普通に歩いてる人にはそんなこと分かるはずもありません。
それを頭ごなしに怒鳴りつけるのはちょっといただけませんねえ。
そもそもカメラを構えているからと言って人に命令する権利なんてないんですから。

おそらく私が今嵌っている野鳥撮影の分野にもそれなりにルール何やらが存在すると思います。
幸いまだ私は他に競合する人がいるような経験はありません。
ですが車で移動するときなどは他の車に気を遣ったり、なるべく邪魔にならないような場所へ
車を止めたりしています。
アシ原での撮影などは普段は農耕車が通るような所ですし、畑仕事をされてる人もいますので
そういう人に会ったときはなるべく声をかけるようにしています。

カメラが急速に浸透し、いろいろな形態で写真を楽しむ人が増えています。
その反面で自分のことしか考えない自己中心的なカメラマンも増えつつあります。
同じ写真を撮る人間として、このような人間にはカメラを持って欲しくないと思います。
人に迷惑をかけてまで撮った写真に誰が共感してくれるでしょう。
まあやってる本人にはそれが悪いことだなんて実感もないんですから気を付けようもありませんが(爆)
最近は注意しようにも逆ギレされて反対に痛い目に遭うのがオチですからなかなかそういうことも
出来ませんしね(-_-;)

何かえらそうな事書いてますけど、私もただのアマチュアカメラマンですしそんな偉そうなことを
言う権利もないのかもしれません。
ですが写真を楽しむ一人の人間として、最低限守らなければいけないマナーがあることを知っていただきたい。
もうこれはマナーではなくモラルの問題でしょう。
一般人としてやっていいことといけないことぐらい識別出来るでしょうという話ですね。

本来ならこういう場にこんな記事は書きたくありませんでした。
ですがやはり同じカメラを持つ人間として目をつぶることは出来ない問題であると思いました。
まあ私のような小規模でやってるブログにこんな記事を出したところで何の意味もないことも
分かっています。
ですが今心にあるモヤモヤを誰かに聞いて欲しくて今回アップしました。
ですがそう言う私も、知らず知らず誰かに迷惑をかけているのかもしれませんね(^^ゞ
皆さんは胸を張って「カメラが趣味です」と言えるように精進しましょうね(笑)


この記事へのコメント

Re: カメラマンのモラルはどうなった

例の撮り鉄が電車を止めた話にしても、
乗り鉄側や、ただ、仕事や観光のためにその電車を利用した人にとっては、
迷惑旋盤以外のナニモノでもないですよね。
何より危険だし。駅員さんを怒鳴るなどはもってのほかです。
公務執行妨害でタイホしちゃってもいいかもですよ(笑)

写真に限らず、
何かがブームになると、必ずにわかマニアが出現して、
規則もモラルもお構いなしに行動しますから、
マジメにその趣味を続けておられる人には本当に迷惑な話ですよねぇ。
自転車だってそうですよ。
立派なスポーツバイクに乗ってヘルメットまでかぶってるヒトが、
平気で右側走行してたりしますし。
ウチの子供たちも、釣りにはまるのはいいけど、余った糸をその辺に放り投げていくから、
鳥や他の動物には危険だし、片付けなさいと怒ったことがあります。
スノボがブームになったときは、にわかボーダーがゲレンデに座りまくって、
スキーをする方にしてみればタイヘン危険でした。

こういうことが頻発すると、
その趣味の道具を売る方も、マナーやモラルなどを売るときに教えるとか、
学校でも事前に教えておくとか、
それこそよっぽど危険なのはタイホするとか罰金とるとか(笑)、対策が必要になるのかもしれませんね。

Re: カメラマンのモラルはどうなった

時代背景なのか?元来の姿なのか?情報過多なのか?
よくわかりませんが、モラルの乏しい方が多くなったように思います。
私自身も自信はありませんが、最低限のモラルは持って撮影しているつもりです。
夢中になることは悪いことではないと思いますが、
夢の中ですからね~。
注意しないと、こういうことになりかねませんね。
何事も、余裕を持って行うということでしょうか。
深呼吸をすると、驚くほど心に余裕ができます^^。
好きなことを楽しくやっていきたいものですね~。

  • [2010/03/08 16:46]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: カメラマンのモラルはどうなった

今回はなにやら重いテーマですね。(笑

今の鉄道ブームなどそう云うものを作りだすマスコミに
一番問題があるような気がしてます。
またそれに乗る商業者にのも問題があるような。(^^;
両者にもモラルを問いたい。

やはり自分らは自然の風景や撮り鉄など撮らして貰っている
と言う立場を忘れてはいけませんね。

いろいろ紹介したくてブログに載せていますが、もっとも
私が行くフィールド(島根半島)は誰も行かないとは思いますが。(笑
それでもなるべく場所を限定させるようなことはしない方がいいかなとも
思いますね。(危険なところもあるので)

夢中は夢の中かうまい事云うな~。
クラウン・ベリーさんに一票。(笑


Re: カメラマンのモラルはどうなった

そちらの方でも、心ない事件があったのですね。
自分でもわからずに迷惑かけているかもしれないので、
読みながら肝に銘じるところもありましたよ。
近隣に住む人か、県外から来て撮った人かわかりませんが、
いずれにしてもこういう事件があると、そこのイメージが悪くなりますからね。

先ほど情無理事に、偵察乗務理事として沿線をパトロールするよう
怪長命令を発令しておきました(爆)

nasukaさん@まっちゃん

まあ写真に限らず、何にしてもそうですよね。
私にしても自転車だったり野鳥撮影なんてのもある種マイブーム的な部分もあるので
あまり偉そうなことを言える立場ではないかもしれませんが(^^ゞ
ですがそういうマナー的な物に関しては気をつけてるつもりです。
以前マシンガンさんと釣りをしていた頃は夜な夜な釣りに行くたびにゴミを拾ってましたよ。
それでも行くたびにまたゴミはあるんですねー(笑)
最近鳥見をするようになって結構草むらみたいな道も通るようになったんですが、
そんなところにもすごいゴミがあるのを発見してしまいました。
これが同じ人間のすることかと思うと腹立たしくて仕方ありません。
まあ少なくともnasukaさんの子供たちがこういう大人にならないように気を付けてください(笑)
釣り場のゴミは持ち帰りましょうね。

クラウン・ベリーさん@まっちゃん

やはりこれも時代の流れでしょうかね。
特に今の社会では情報も溢れてますし、誰でも簡単に収集することも出来ます。
間違った情報でもそれが当然であるかのような捉え方までされるケースもあります。
やはり誰でも簡単に情報発信出来るようになったおかげで、メリットだけでなく
デメリットも多くなってるでしょう。
夢中になるのはいいんですが、やはり度が過ぎるのはよくないですね。

仰るように、深呼吸すると落ち着きますね。
ですが趣味の世界にいてもゆとりが持てないなんて一体どうなってるんでしょうね。
そんな趣味ならやめてしまえばいいと思います。
全部規制しないとちゃんと出来ないんでしょうか┐( ̄ヘ ̄)┌

takesanさん@まっちゃん

テーマ重いっすか?(笑)
ただの愚痴ですけど(^^ゞ
確かにブームなんてのはだいたいメディアが勝手に作り出す物ですからね。
それに乗っかる人間の多いこと(笑)
ポリシーってものがないのかって思っちゃいますよ(爆)

>いろいろ紹介したくてブログに載せていますが

そうですよね、自分の住んでる地域のいいところを紹介したい気持ちは
わかりますよ。
何か特別なことでもない限り、場所の特定もしても構わないんじゃないですか?
それが立ち入り禁止区域であったりしたら別ですが(爆)
我々は別に悪いことをしてるわけじゃないので、そこまで気にする必要も
ないんじゃないでしょうかね。

>クラウン・ベリーさんに一票。

投票しても何も出ませんよ(爆)

ヲアニーさん@まっちゃん

すいません、私の勘違いでした。
こちらの地域ではなく、滋賀県でしたね。
地方紙に載ってたので、てっきりこちらのことだと思い込んでました(^^ゞ

以前釣りをしていた頃に、全国的に釣り人が出すゴミや車の駐車の問題が
取り沙汰されたことがあって肩身の狭い思いをしたことがあります。
特に県外でのこととなると余計に大胆になるのかもしれないですね。
ですがこないだも結構線路の間際で三脚立ててる人を見ました。
やはりこういうのは誰かが注意しないといけないので、情無理事に頼みますか(笑)

Re: カメラマンのモラルはどうなった

写真を撮るようになって
何気ない自然がすごい大切なものだと考えるようになりました。
せっかく綺麗な景色の中にお気捨てられたゴミが
あったりするとがっかりします。

先日の梅園でも三脚持ってピン合わせてたら
見に来た人が距離を置いて待っていて下さって
ふと気づいて「あっすいません、どうぞ」って譲ったんですが
夢中になってると少なからず似たような事もしてるんですよね
気をつけないといけませんね。

Re: カメラマンのモラルはどうなった

さすがは、私らの周囲では、一番カメラに愛情を持つ、まっちゃんですね。
文章だけの記事は、nasukaさん以来です(笑)

最近、エスカレートしてきたのも、ブログの普及にもあると思います。
一眼で撮ってるほとんどの人が、多分、何らかのサイトを持ってるでしょね。
自己表現できるようになった半面、他の者が撮れないようなものを撮って
サイトにUPして、注目を浴びたいと思う連中が増えたんでしょう。

もっとも、これは凄い!とか言って、持ち上げ過ぎる読者の方にも
問題があると思います。
こんな撮り方は危ない、とかと、注意をうながすコメントは、余り見ません。

Re: カメラマンのモラルはどうなった

鉄道ファンの話題が良く出てますが、自転車ファンのマナーも特に
東京の多摩川サイクリングロードなんかでは問題になってるようです。
一昨年の夏に実際に走りましたが、確かに混んでいるのに関係なく
ぶっとばすロード乗りが時々いて怖い思いをしました。

こっちではどんだけぶっとばしても大丈夫でしょうが、僕なんかは
目立ちすぎて絶対に悪いことはできません。(笑)

ぽん太さん@まっちゃん

自然というか、普段街中でもゴミが落ちてること自体不自然ですよね(笑)
普通にモラルがあればまずゴミは捨てませんよね。

ぽん太さんの事例は全然許せますよ。
気付いて謝ってもおられるんですから(笑)
そうでなくて第三者に危害を加えるような暴言や、不特定多数の人に迷惑をかけるような
行為のことを言ってるわけで・・・。
もちろんこれはカメラの世界に限ったことではありませんし、挙げればきりがないのですが
私らのレベルではそれについてどうこう出来るわけではないので、黙って指をくわえてるしか
出来ないのがもどかしいですね。

ゆるポタさん@まっちゃん

ブログの普及は大きな要因の一つでしょうね。
その中でグループが出来上がって、その中でじゃあ誰が良い画を撮るかって競争になって・・・。
それぞれが良い画を求めて切磋琢磨するのはいいんですがおかしな方向に進んでますよね。
もう報道記者みたいな感じになっちゃってますね、誰が一番で良い画を撮るかって(笑)
自分だけが冒険して済むことならいいのですが、第三者を巻き込んでまでしなくてもと思います。

>こんな撮り方は危ない、とかと、注意をうながすコメントは、余り見ません。

え、じゃあゆるポタさんに道路に寝転がって写真撮るのはやめてくださいって言わないと(爆)

kogikogi-lifeさん@まっちゃん

そうですよね、今回たまたま撮り鉄の話題が出ていたので例に挙げさせてもらいましたが、
もうこれは様々な分野で同じことがあるでしょうね。
ですが全てに於いて言えることは、自分本位で行動するのではなくいつも第三者の立場に立って
行動することが大事と言う事ですね。
よくカメラを持ってると写真撮ってるほうが優先だとでも言うかのようにいつまでもその場を離れず
他の人のことなど全く気にしない人も見かけます。
あくまでアマチュアなんですから、人の多いところではさっさと撮影を済ますとか、邪魔にならないよう
三脚は使わず手持ちですぐ移動出来るように撮るとかいう配慮も必要だと思います。
仰るように自転車では下手したら命に関わることですから穏やかじゃないですよね。
コギコギさんがおかしな事したら一発でバレますから、くれぐれもお気を付けください(笑)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/256-35de9a1a