スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには大山へ 

カテゴリ:野鳥

最近カメラすら構ってもいないので在庫から・・・。

半月以上前になりますが、琴浦町の帰りに大山に寄り道。

帰りと言ってもまだ午前10時前くらい(笑)

あまりに暑いので小川のほとりにしゃがみ込んで待った。

しばらくするとやって来た。

IMG_31106.jpg

はっきりわからないけどサンショウクイかな?(それも幼鳥と思う)

数羽いて遊び回っていました。

その後に一瞬だけ姿を見せた本日の大本命!(笑)

IMG_31109.jpg

サンコウチョウという鳥です。

アイリングと嘴のコバルトブルーが印象的な鳥です。

これも幼鳥でじゃないでしょうか。

しきりに鳴いていましたが・・・。

IMG_31111.jpg

枝かぶりで鮮明ではないですが・・・。

IMG_31112.jpg

うーん、可愛らしいです(〃^ー^〃)

雌雄ほぼ同じ形態ですが、雄だけが繁殖期には体長の3倍近い尾羽になります。

その姿を見たかったのですが、今はもう雛もこんなに大きくなってます(x_x;)

これはまた来年以降の楽しみですね。

最後にもう大山ではどこででも目にするアカゲラです。

IMG_31115.jpg

道路を走っているときにでも飛んで横切っていったりしますよ。


時刻は昼前にさしかかり気温も上がってきたようなのでこのあたりで退散としました。

IMG_31148.jpg

鳥たちも水浴びに集まってくる綺麗な流れです。

私も浸かってみたかったなあ(爆)



この記事へのコメント

Re: たまには大山へ

鳥も子育てを終えて巣立ってますか~~
アカゲラが木をつつく音は、結構よく聴こえますよね。
私は音だけで、姿を見たことはないですが・・・
山方面は、そろそろ秋っぽくなってきましたよね。
ただ、今のシーズンの山登りは、
スズメバチがいるからちょっとコワイです(^_^;)
まっちゃんも、山に行くときは気をつけてくださいね~~

Re: たまには大山へ

これから大山方面は紅葉の時期となって
いいですね~。(笑

でも中国山地で熊の出没記事を目にすることが多くなりましたね。
十分気をつけて野鳥に会いに行ってください。(笑
まぁ、まっちゃんなら大丈夫か、熊のほうが逃げ出しそうだ。(爆)

私は島根半島で狛犬探ししてます。
熊は居ませんから。(爆)
でもマムシはいます。(^^;

Re: たまには大山へ

難しい鳥の撮影で素晴らしい。
随分前に鳥の撮影をしていて転んだことがあり、それ以来鳥の撮影はしてません。
前回の大山登山の際に、色々な鳥のさえずりは聞こえましたが、姿は見えませんでした。
もっとも息絶え絶えでそれどころではありませんでしたが。(笑)

Re: たまには大山へ

サンコウチョウて、テレビで観た事ありますが、大山のもいるんですね。
なんか身近な鳥に感じます(笑)
近くに親もいたんでしょうね。

今度、自慢の望遠で、クマ撮って下さい(爆)

Re: たまには大山へ

サンコウチョウというのですか
とても特徴的な鳥ですね

鳥の習性は良く知らないのですが
幼鳥の側には親鳥はいないものなのですか?


Re: たまには大山へ

サンコウチョウって、可愛い!
BSジャパンで、野鳥のTV番組があるんですが、
あれ良いですね~。
たまに、まっちゃんさんが撮ってる鳥が出てくるんですが、
その時は、独り言ってます(笑)
「そうそう、この鳥・・」と。
  • [2010/09/18 22:14]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: たまには大山へ

サンコウチョウのアイリングのコバルトブルーと
つぶらな黒い瞳がとても綺麗ですね
幼鳥ってなんでこんなに可愛いんでしょう
やはり自分だけでは生きていけないからでしょうか
もしかして、しきりに鳴いていたのは
「お母さん、どこ~」それとも「お腹すいた~」でしょうか(笑)

nasukaさん

そうですね、子供も巣立ち夏鳥は少しずつ体力をつけて
旅立って行くんでしょう。
気をつつくのは他にアオゲラという鳥もいます。
姿はアカゲラと似ていますがこちらは体が緑色をしてます。
アカゲラ以上に見つけにくいです(^^ゞ
nasukaさん、スズメバチもですが最近はあちこちでクマが出てますね。
これから秋が深まってくるとますます出没するところが増えそうです。
スズが必需品になりますかね(笑)

takesanさん

そうですね、まだちょっと早いですが今年の夏が暑かった分
紅葉は綺麗に色付きそうという話ですね。
これで秋になって冷え込んでくれれば良いんですけどね。
そうそう、今年はクマが多いですね。
まあ私の場合は道路沿いでそれほど山の奥に入ったりしませんから
まだ危険は少ないかと思いますがそれでも注意は必要ですね。
ですがクマよりマムシのほうが遭遇率は高いと思いますので
takesanさんのほうこそご注意を^^

ボンジュールさん

ありがとうございます。
本当はもっとばっちり撮りたかったんですがチャンスが一瞬でしたので
焦ってしまいました(^^ゞ
少し緑っぽいもやがかかってるように見えるのは手前の葉のボケのせいです。
撮影中に転んでやめたとありますが相当ひどい転び方をしたのでしょうか?(笑)
そちらの野鳥にも興味がありますので機会があったらぜひ撮ってみてください^^

ゆるポタさん

へー、テレビで見たことあるんですか。
私はありません(^^ゞ
大山にもいますがどこにでもいるというわけではありません。
やはり生態によって森江を棲み分けてるというか、生き物の世界って
うまくできてるなあと感心しますよ。
クマですか~、境港のクマ(takesanさん)でしたらいつでも撮りますが(爆)

いつか見た風景さん

そうですね、目の周りに色が付いてる鳥は他にもいますが体が黒い分
よく目立ちますね^^
特に繁殖期の雄は尻尾が異常に長くなります。
優雅というかとても美しいので見たかったんですが今年はダメでした(^^ゞ
親鳥いたんでしょうかねえ。
ある程度大きくなるとそれほど近くについているというわけでもなさそうな
気がします。

クラウン・ベリーさん

可愛いでしょ^^
残念ながら私の家では地上波しか見れませんのでその番組も見たことありません(^^ゞ
今度それ録画して見せてください(笑)
そうですか、私の撮る鳥は”たまに”ですか(笑)
しょっちゅう出てくるくらいになるまで撮り歩かないといけませんね(爆)

sugarさん

サンコウチョウって図鑑で見たときは変な鳥だなあって思ったんですが
実際見てみると愛嬌があって可愛らしい鳥ですね。
どの鳥でも幼鳥はあどけなくて仕草も何となくぎこちなく可愛いもんです。
おそらくですが近くに他の兄弟たちもいたんでしょうね。
しきりに鳴いて呼んでいたようです。
すぐにどこかへ行ってしまいました(^^ゞ

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/325-e7da3703

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。