秋満喫 

カテゴリ:ポタリング

今日は朝仕事だったがすぐに終わるのはわかっていたので自転車を積んで出た。
予定通り10時には仕事は終わり、少しポタをすることに。
あまり一人でポタをするような人間ではないが、今日はどうしても走って見たかった。
それは、自転車を買って以来初めてドレスアップをしたからだ(笑)
そんなちょっとおめかしをしたGIOSとの旅行先は安来に決めた。

IMG_32256.jpg
あまりにでかくて収まらない!しかも自転車ちっちぇ~(笑)

なかうみ農村公園に車を止めて走り出す。
このあたりは広大な田園地帯が広がる。
実は鳥を探すのにも良いところで、昨秋以降よく訪れている。
とりあえずあてはなく、ぶらりと走って見ることにする。

IMG_32258.jpg

田んぼではほぼ9割方稲刈りは終わったといった感じだろうか。
気温もそこそこ上がってきたが、走れば風は心地よくまさに自転車日和(⌒-⌒)

IMG_32267.jpg

ここから9号線を渡り飯梨川も渡った(笑)

IMG_32272.jpg

川を渡ってすぐに鉄橋があったので自転車を止めて写真を撮ろうと思ったらなにやら音がする。
一瞬考えて、すぐに電車の音だと気付いた。
見ていたわけではなかったが音を頼りにタイミングを測ってシャッターを切ったらちょうど良かった。

IMG_32278.jpg

しかし、自転車が遠すぎた(爆)
アップダウンもなく平坦な道をぶらぶらと走る。
自転車に乗るのも数ヶ月ぶりなので一人のんびり走るのがちょうどいい。


IMG_32288.jpg

さっきからちらちら写真にも写っているのでお気づきと思うが、今回はいろいろと
パーツを換えている。
というのも、たどれば盆にまで話は遡るが盆休みに久しぶりにマシンガンさんをお誘いして
出掛けたときにマシンガンさんから「ハンドルいらない?」という言葉が。
少し前からハンドルを換えたいと思っていた私にはまさにグッドタイミングであったが、
気持ちを悟られないように冷静に「いただきます」と答えた(笑)
こうしてドロップハンドルを手に入れた。

さて、ハンドルをもらったはいいがその先が問題である。
ハンドルを換えるためにはシフターからブレーキまで全て取り外さなければならない。
シフターもグリップシフターがいていたので、これではドロップハンドルには付かないので
換えなければならない。
そんな事を考えているうちに一ヶ月が過ぎ、倶楽部の走行会も近づいてきたのでようやく
踏ん切りがついた。


IMG_32283.jpg

ハンドルにはレザーテープが巻いてあったのでサドルもそれに合わせてブルックスの革サドルにした。
サドルバッグもそれに合わせ同じくブルックスのD-シェイプツールバッグに。
少々小ぶりだがそれほどバッグに物は入れないのでこれで十分である。

IMG_32344.jpg
せっかくケーブルも換えるならとアウターケーブルもフレームに合わせ白に交換。
アウターキャップはアクセントに赤色に。
これだけでも雰囲気は変わるものである(笑)
ついでにミラーも付けてみたがこれは見にくい、選択ミスだったか(^^ゞ

こうして生まれ変わったGIOSとこのような秋晴れに走れるのはこの上ない至福の時間でした。
この坂に出会うまでは・・・。
地理的にどこをどう走ったのかはわからないが、田頼という地区から広域農道を走り
山を越えることにした。
この行動が失敗で、この坂が結構きつく途中心が折れそうになった(笑)
普段から自転車に乗っていれば何でもない坂なんだろうが、数ヶ月に一度程度しか乗らない
私には少々キツ過ぎたようだ。
最近運動不足気味の私は完全に”ヘタレ”になってしまったようである(爆)

IMG_32312.jpg

坂を登り切ることに必至だったため途中の写真は無い(^^ゞ
この坂を上り終えた後息絶えた(爆)

IMG_32306.jpg

しばらくボー然としていたが、息が整った後再び走り出す。
登った後は降りるだけなので楽ちん(笑)
この後は再び中海のほうへ出て、海岸線を走る。

IMG_32321.jpg

中海が一望出来、素晴らしいロケーションである。
汗をかいた体に吹き付ける潮風も心なしか心地良い。
海岸沿いを抜けると再び田園地帯へ。
IMG_32341.jpg

このコースはなかなかいい、春の田植えが終わった頃に走るのもいいだろう。
コスモスも咲いていた。
IMG_32346.jpg

秋の風景をしっかりと満喫出来たポタであった、あの坂を除いては・・・(笑)
こうして僅かな時間だったが私とGIOSの小旅行は幕を下ろすこととなった。
自分で言うのも何だが、今回のマイナーチェンジはなかなかいいぞ(笑)
本来なら来週予定されているポタリング倶楽部の走行会でお披露目の予定であったが
私用で参加出来ないため今回急遽ここでお披露目することとなった(笑)

倶楽部の皆さんとは、また来年どこかでお目にかかることになるでしょう。
IMG_32369.jpg


今回は自転車に偏った画像中心となり、また記事も少し長くなりました。
最後までご覧頂き、ありがとうございます。

追記としましてnasukaさんよりリクエストのあったコース図をアップします。



まあ距離自体はそれほど無いコースです(笑)
基本的にフラットですのでどこまでも走れるコースですね^^

そしてもう一枚、マシンガンさんが気になっているシフターです。
IMG_32374.jpg

いろいろと吟味しましたが今のところこのシフターが一番良いようです。
えー、いちおうSHIMANO製です(笑)
値段も2千円そこそことリーズナブル^^
しばらくはこのスタイルでやってみようと思います。



この記事へのコメント

Re: 秋満喫

ああ~・・・私に来るはずだった自転車がおしゃれに変身してお流れに・・・(笑)
おしゃれでいいですね!さすがGIOS!
秋の風景にも、ブルックスの渋い茶がマッチしてますよ♪
この装備なら、大山抹茶ん(まっちゃん?)ポタにぴったりじゃないでしょうか!
なんか、私の好きそうな坂がありますね(爆)
まっちゃんもGPS持ってるんだから、ルート図アップしてくれればいいのに・・・

Re: 秋満喫

どっかで見た仕様かと思ったら
ハンドルはマシンガンさんの物でしたか
ハンドル変わるとサドルも必然的に変える必要がありますね
白と皮って合う物ですね~ステキです。

Re: 秋満喫

写真の人物は草刈りのオジサンですか?(爆)

まさかサドルをブルックスにするとはね・・・。
言ってくだされば我が家にひとつ余ってましたのに(^^;)
やはりダイヤモンドフレームにはドロップハンドルが似合いますね。
我がマシンのハンドルを交換するのに、外したハンドルはあなたに譲ると決めていました(笑)
シフターがどうなってるのか興味がありますが?^^

次はペダルですね( ̄ー ̄)ニヤリッ
  • [2010/10/12 12:22]
  • URL |
  • マシンガン@仕事中
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 秋満喫

あっ、まっちゃんがポタしてる。(爆)
なかなか良いではないですか。^^

白に革田園風景によくマッチしていると思いますよ。(笑

nasukaさん

いやあ、すいませんねえ(^^ゞ
結局こんな風になってしまいました(笑)
それにしてもブルックスの革サドルはすごいですね、どんな色にもマッチします。
以前と比べたら格段にかっこよくなりました(爆)
これで少しは自転車に乗る機会が増えそうです(笑)
しかし、大山のポタはネーミングが気に入らないので参加しないです(爆)

この坂ですが、nasukaさんにしたらウォーミングアップにもならないですよ(笑)
最大で9%、距離もそれほどなかったように思います。

ぽん太さん

そうなんです、マシンガンさんのハンドルでした。
それにしてもよく覚えてましたね、すごいです(笑)
さすがにこのハンドルで白いサドルというのも変だと思い、しばらく
悩みましたが革にしました。
この革にも色が数種類ありますからいろんな色に合わせられると思いますね。
ぽん太さんもどうです?(笑)

マシンガンさん

どうも、草刈正雄です(笑)

その節はありがとうございました。
おけげでこのような姿に生まれ変わりました。

>我がマシンのハンドルを交換するのに、外したハンドルはあなたに譲ると決めていました(笑)

ありがたいお言葉ですね~^^
せっかくなのでこの姿もあなたに最初にお見せしたかったんですが、忙しそうなので(笑)
サドルも余ってたんですか?
いやいや、さすがにそこまでは私も甘えられないですよ。
某Y氏が自分を見習ってと思ってるようですが、いちおうこのスタイルはあなたの自転車を
参考にしています。
と言ってもサドルだけですけどね(笑)
次はどこにしましょうかね~(爆)

takesanさん

はい、誰かさんが珍しくポタネタ2連発されていたので触発されてしまいました(笑)
いいですか、ありがとうございます。
白に革が合うかどうか心配だったんですが杞憂でした。
自分でも気に入ってます(笑)

Re: 秋満喫

私は今、感涙に浸っています(爆)
ここまでモディファイしてもらえるとは!
自転車は、買ったそのままで乗っても、良さを半分も出していないと思います。
ブルックスのサドルバックには、参りました。
これで、まっちゃんが、益々自転車で、走ってくれるなら申し分有りません^^

言ってもらえれば、いくらでも日程変更しましたのに^^;
ネーミングが気に入らなければ変えますから、大山走りましょうよ~(笑)

ゆるポタさん

いやいや、そこまで大げさにしなくても(笑)

>自転車は、買ったそのままで乗っても、良さを半分も出していないと思います。
ブルックスのサドルバックには、参りました。

確かに、特にこのGIOSはカスタマイズ前提で安いパーツで組み上げられてたので
少し乗ってると換えたいパーツだらけで困りもんです(爆)
革のサドルは価格もそれなりでなかなか手が出せませんが、一生ものと思って
買ってしまいました。
バッグもせっかくなのでブルックスで統一してみましたが、参りましたか?(笑)
ゆるポタさんのは大きくて漕いでると足に当たると言っておられたのでこの小さいのに
しました。
こっちのほうがサドルに合わせて色も選べますし。
ちょっと想像より小さかったですが、ルックス的には大満足です(笑)
大山走りましょうってより、実物見たいだけなんじゃないんですか?(爆)
蒜山も不参加者続出でマジで日程変更したほうがいいんじゃないですか?
ま、どっちみち私はもう予定が詰まってますので今月は無理ですが(^^ゞ

Re: 秋満喫

東出雲までポタしてる。しかもあの坂を、スゴイ
今では車でしか通らなくなったこの坂も
高校生のころは遊びに行くために通ってた
たぶん、今なら10mぐらいしか登れない・・・

Re: 秋満喫

わざわざ追記までしていただいてすみませんm(__)m
なるほど、こんなシフターがあるんですか。初めて見ました^^

ちなみにこのバーテープは革ではなくPVCです(^^;)
よ~く見てみてください、左右対称ではなく、同じ方向に巻いてあるでしょ?信じられん・・・(#/__)/ドテ
買ったときに巻いてくれたんだと思いますが、
こんないい加減なことするお店からはもう買えませんな(爆)
  • [2010/10/13 16:32]
  • URL |
  • マシンガン@仕事中
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

陽さん

お、ここは陽さんの地元でしたか^^
そういえば東出雲という標識がありましたか・・・(笑)
ですが坂は途中で道をそれましたよ。
この写真を撮ったところからすぐに下りで、一旦下りきったらまた
登り坂が見えたのでこれ以上は無理と思って、脇道があったのでそちらに
逃げました(笑)
いや、蒜山の坂も登ったんだから行けますって(爆)

マシンガンさん

いえいえ、そういえばシフターの写真載せるの忘れてたと思ってましたので。
ちょうどよかったです(笑)
なかなかシフターがなくて探し回ってたらやっと見つけました。
レバーのタイプのは付けるところがないので、ちょっとでかくて格好悪いんですが
今のところはこれしかないなって感じです。

PVCだろうがレザーだろうがどっちでも良いです(笑)
見た目が革っぽければ(爆)
テープ巻くのにも向きがあるんですね、知らなかった(^^ゞ

Re: 秋満喫

自転車の内容は、よくわかりませんが(^_^;)
白と茶色の組み合わせがこんなにも良いとは思いませんでした。
かっこいいです!

やっぱりタイヤの付いてるものは、改造しないとダメですかね~(笑)
う~む、車も自転車も人間も、ノーマルな私は・・(爆)
カメラで頑張ろうっと(笑)
  • [2010/10/14 00:00]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 秋満喫

懐かしい風景をありがとうございます。
安来という事は、腹黒怪長も御参加でしょうか?
あっ、でもきれいにコースから外れてる。。。。(笑)

Re: 秋満喫

やはりこの農道ですか!(笑)
松江まで行こうと思うと、9号線か、干拓地か、この農道か、
ってことになるんですが、
ココだけは避けて走れるルートを考えるんですよ~
コレはいけません(爆)
熊野大社の手前くらいまで続きますが、
ともかくジェットコースター状態です。
こんなところを走ったまっちゃん、坂好きとして尊敬します(爆)

クラウン・ベリーさん

ありがとうございます(^。^ゞ
私もこの色に革が合うのか心配でしたが、付けてみたら意外と合いましたね(笑)
やはり革は色を選ばないようです。

改造ですか~。
ですがクラウン・ベリーさんの車はノーマルでも十分格好いいですよ^^
本人も活動的で魅力的だと思いますけど。
まあ、自転車に関しては・・・・・(爆)

ボンジュールさん

このあたりを走るときは腹黒い人の近くにはなるべく行かないようにしてます(爆)

いや、ほんとはお誘いしても良かったんですがどうせこんな天気に暇してるわけない
でしょうし、私もいつまで仕事で拘束されるかはっきりしなかったので(^^ゞ
それにいきなりこの姿を見せて失神されても困りますから(爆)

nasukaさん

ええ~、そうだったんですか?
登り初めは緩やかだと思ったんですけどねえ(^^ゞ
iphoneでルートは見れますが起伏まではわからないのでねえ。
尊敬されるのは嬉しいですが坂好きはやめてください(爆)

Re: 秋満喫

あぁ、やっぱりこのフレームの形には
ドロップハンドルが良く似合いますね

白と皮の組み合わせもナイスです
スキンサイドのタイヤが益々映えますね

個人的にはアウターキャップのアクセントの赤がツボにハマりました
こういう小さなコダワリが好きです^^

走行会のお披露目がキッカケだったと聞いて
よけいに実物が見れなくで残念です
次回を楽しみにしています

いつか見た風景さん

ドロップハンドルって最初抵抗があったんですが、似合うもんですね。
で、それ以上に心配だったのが革だったんですが、こちらも何の違和感も
ありませんでしたね。
ちょっと自転車に乗るのが楽しみになりました^^

>こういう小さなコダワリが好きです^^

ありがとうございます。
なんて事ないパーツなんですが、さりげないアクセントになっていいですね。
カラーもいろいろありましたので組み合わせてみるのもいいかもしれません。
当初走行会には不参加でしたが、予定が変わって参加することになりました。
明日をお楽しみに(笑)
ちゅうか、いつかさんの新兵器も気になりますが(爆)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/332-23cbfcfb