蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~ 

カテゴリ:ポタリング

昨日蒜山高原サイクリングロードにて恒例の山陰ポタリング倶楽部の走行会が開催された。

朝少し早めに出たので途中御机に寄り道してみた(笑)

IMG_32380.jpg

朝から青空が広がり、大山もスッキリと見えていた。

IMG_32385.jpg

これで気分良く蒜山へと向かえるはずだった。

しかし、この日は「蒜山高原マラソン・全国大会」というのが集合場所付近で開催されており

交通規制のため集合場所に辿り着けないという波乱の幕開けとなった(笑)

ゆるポタ部長の機転により急遽集合場所を変更し事なきを得た。


この日集まったメンバーはゆるポタ部長にいつか見た風景さん、尚さん、初参加となる

ケンケンさんに紅一点のsugarさん、そして私の計6人。

ちょっ物足りない気もするが、いろんな事を考えるとちょうど良いくらいの人数だったりする。

そのあたりがビミョーであるが(笑)


スタートはバタバタしたがこの日の蒜山はまさに小春日和(ちょっと早いか)。

走っているとちょうど良いが、止まると少し汗ばむくらいの気温である。

朝夕の気温の変化を考えるとこのくらいがちょうど良い。

IMG_32404.jpg

青空が広がり、風もほとんど感じられなかった。

IMG_32422.jpg

川の水面も穏やかである。

途中栗が落ちていたが、誰かが悪さを始めた。

栗とブルックスのハニーがベストマッチだった(爆)

IMG_32427.jpg

さて、今回はいつものサイクリングロードとは異なり一部集落の中を走ることとなった。

IMG_32465.jpg
これはいつかさんと被ってしまった(^^ゞ

IMG_32483.jpg

いつもとは違う光景に自転車を止める回数も必然的に多くなる(笑)

IMG_32485.jpg

これは名前はわからないがきれいな虫でした。
IMG_32482.jpg

畑の中の一本道をゆるゆると進んでいく。

IMG_32523.jpg

IMG_32510.jpg

ちょっと走っては写真、また走っては写真と走りを満喫することは出来ない(笑)

尚さんは少し退屈されていたかもしれない。

写真を撮る時間が長すぎて、走る距離の割には時間ばかりが過ぎていく。

昼を少し回ったところで食事をとることにした。

当初はそばを食べる予定であったが、この日の蒜山はかなりの人が集まっており、ゆっくりと

食事をすることはままならないと思った。

そこでそばは取りやめ、近くでちょうど席の空いている所があったのでそこで昼食とした。

「きんべえ」という店にしたのだが、ここで思わぬメニューを目にすることとなった。

そこには「たれ焼きそば」とあった。

この店はあいにく「ひるぜん焼きそば好いとん会」に入会していないためひるぜん焼きそばを

名乗ることは出来ないそうだが、この店自慢のたれで焼き上げたれっきとしたひるぜん焼きそばである。

そして、ここは肉の種類を豚ととり2種類から選べるようになっていた。

春にひるぜん焼きそばを食べたときにえらい目にあったので、今回は無難に豚でいこうと思った。

だが、あのときとどちらがうまいか比べるには鶏肉じゃないといけないといつかさんが言い出した。

今回焼きそばを頼んだのは私を含め三人。

だが誰も「うん」という者はいない。

しょうがない、では私が鶏を食べてリベンジを果たそう、と言うことになった(笑)

普段鳥を撮影している私に鶏肉を食べろとは何とも酷な話ではないか。

早速出てきたきんべえ焼きそば。
IMG_32533.jpg

見た目は、どちらかと言えば前回のほうがいいかもしれない。

気になる鶏肉はというと、やはり少し硬い。

気になったので調べてみた。

ひるぜん焼きそばでは「かしわ」と呼ばれる鶏肉を使うらしい。

本来かしわとは鶏肉一般の名称として使われるらしいが(かしわめし、かしわうどんなど)、

岡山では老鶏のことをかしわというらしい。

なので若鶏や普通の鶏肉と比べて食感が硬いようである。

だとすればこの硬さは妥当なところか。

気になる味のほうだが、前回食したときより数段こちらのほうがうまい。

ただ、普通に焼きそばとして食べるには若干疑問の残る味だが、いわゆるB級グルメとして

みればこれは美味しいのだろうと思う。

残念ながら私にはB級グルメという概念がわからないためではこれが絶品かと聞かれると

それは返答に困るところである(^^ゞ

ま、そんなことで楽しい昼食タイムもあっという間に終わり、再びコースへと戻る。

IMG_32553.jpg

少し秋の気配を感じられるポイントでまた撮影タイム。

みなそれぞれに撮影を楽しむ。

紅葉はまだ早いようだが、イチョウだけが少し色付いていた。

IMG_32581.jpg

これから気温は下がっていくが、もう半月ほどすればきれいな紅葉が見られるだろう。

そうこうしているうちに日は傾き始め、走行会も終盤へとさしかかる。

IMG_32583.jpg

最後の撮影はお約束の「Nadja」

みな思い思いにシャッターを切っていた。

IMG_32587.jpg

こうして今回の走行会は昼頃に一時雲が広がったがその後天気も持ち直し、終日

穏やかな中無事に終了することとなった。

IMG_32611.jpg

あ、忘れてた!

今回は一部コース変更となったので酪農大学前の坂道は通らなかった。

だが、もう一つの坂、高原センター裏の坂道は通ったのだが、ここでとんでもない光景を

目の当たりにすることとなった。

坂道を前に何やらサドルの位置を高くしていたケンケンさん。

これは坂道を前に気合いを入れてるなと思ったのだが・・・・。

なんと、坂道が急だとわかるやいなや、あっさりと自転車から降りてしまうではないか(爆)
IMG_32539.jpg

オーマイゴッドですよ(爆)

私たちより前に家族連れが坂にさしかかっていたが、そこの男の子はヒイヒイ言いながらも

必死でペダルをこぎ続けていたというのに・・・。

のこり10メートルほどになってようやく自転車に乗り坂道を上がってくるケンケンさんと

2年前のtakesanさんとが重なって見えたのは私だけではなかったはずだろう(笑)

きっと数ヶ月後にはケンケンさん自らリベンジの申し出があるはずである(爆)


この記事へのコメント

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

今晩は
初コメです(^^ゞ
素晴らしいレポと思いきや、最後の一枚は一体・・・・
撮られてはいまいと思い、最善の努力をしたつもりでしたが
後方からの刺客には気付きませんでした
そうだ「まっちゃんさんがいた!」と今では遅く
公開されてしましましたか^_^;
成程、そう言われてみると・・た・し・か・に歩いてますね(爆)

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

いい天気に恵まれてよかったですね^^。
皆さん、かっこよく見えます!
ちょっと進んでは、写真!という光景が目に浮かぶようです(笑)
レンズは85㎜ですか?
少し黄色くなったイチョウがバックの写真が好きです^^。

焼きソバは・・かしわですか(笑)
う~ん・・今度作ってみようかな~。
楽しませて頂きました!
  • [2010/10/19 08:16]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

素早いアップですね~
よく知ってるコースなのに
とても新鮮に感じる素敵なカットばかりで
とても充実した感じが伝わってきました。
蒜山焼きそば?のリベンジをされるとは(^_^;)
地元のうけはもう一つのようですね(笑)

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

走行会お疲れさまでした

蒜山に行くまでに御机に寄られていたのですか
実は私はこの場所に行ったことが無いのですよ
とても綺麗に大山が見えていますね^^

実物を見れないと諦めていた
まっちゃんさんのnew GIOSが見れて嬉しかったですよ

しかし、いつの間にか虫まで撮られていたのですね
(この虫は何という名前なのでしょうね)

焼きそばの件はさすが、まっちゃんさんです
即答したまっちゃんさんに、漢(おこと)を感じましたよ(笑)
おかげで蒜山の鳥肉は「しわい(かたい)」ということが良く判りました

Nadjaの枕木の写真いいですねー

P.S.
最後のケンケンさんの写真は私も撮ろうと思ったのですが
撮り逃がしてしまいました(爆)

ケンケンさん

こんばんは。
こちらでは初めまして、ですね^^

先日はお疲れ様でした。
ケンケンさんのおかげで、帰ってから腹筋が痛いです(笑)

>後方からの刺客には気付きませんでした

私が何のために最後方に控えているかおわかり頂けましたでしょうか(笑)
このようなチャンスを虎視眈々と狙ってるわけですよ(爆)
次回からはお気を付けください。
いや、坂道はあのブロンプトンではきついでしょう。
ここは思い切ってsugarさんに譲って、高性能な自転車に買い換えましょう(爆)

クラウン・ベリーさん

前日までの天気予報ではそれほど良い予報ではありませんでしたが、
土曜になって良い天気になりそうだとのことでしたね。
私も他の用事を蹴ってまで参加した甲斐がありました(笑)
今回は30ミリ、85ミリと100ミリマクロの3本使ってます。

>少し黄色くなったイチョウがバックの写真が好きです^^。

ありがとうございます。
いや、狙い通りです(笑)
クラウン・ベリーさんはこういう感じが好きなんだろうなあと思いながら
撮ってみました(爆)
実はイチョウの葉がまだ完全な黄色ではなく緑が混ざってたので、思いっきり
ぼかして、さらに若干オーバー気味で黄色だけ強調してみました。
なんとなく暖かい感じに仕上がりましたね。
クラウン・ベリーさんも今度は参加しましょうよ^^

ぽん太さん

いや、こういうタイムリーなネタはいかに早くアップするかが肝心ですから。
ホントなら当日にでもアップしたかったくらいです(笑)
サイクリングロードを外れ集落に入るとそこらへん被写体が埋もれてるといった
感じで、なかなか先へ進むことが出来ませんね(笑)
今回ちょっとスタートでもたついたのもあって若干終わりも遅くなりました。
ですが新しい魅力も発見出来たりして充実していたと思います。
これならぽん太さんも来られたら良かったのにと思いましたよ。

いつか見た風景さん

いやあ、お疲れ様でした^^
あ、いつかさん御机はまだ行かれてませんか?
これから紅葉時分にはカメラマンも増えますが、とても情緒あふれる
良い場所ですので是非行ってみてください。

>焼きそばの件はさすが、まっちゃんさんです
即答したまっちゃんさんに、漢(おこと)を感じましたよ(笑)

いえいえ、とんでもない。
じつはここだけの話ですが、私が「うん」と言ったのは、ゆるポタさんの
眼鏡の奥の目が怪しく光ったからです(笑)
背筋が凍り付いて、「うん」としか言えなかったんですよ(爆)

>最後のケンケンさんの写真は私も撮ろうと思ったのですが
撮り逃がしてしまいました(爆)

何のためにコンデジ持ってたんですか~(笑)
いろんな意味で走行会は最後まで気が抜けません(爆)
ですが坂道で片手撮影は危険ですのでやめましょう。
私はこの後コケそうになりました(^^ゞ

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

お疲れさまでした~(^^)
私的には風景も素敵でしたが、皆さんを見ている方が楽しかったです(笑)
時々、写真を撮らせていただきまして、マイ宝物殿へと納めさせて頂きました(^^)

この倶楽部のポタ会でハプニングはつきもののようですので、
今度は一体何が起こるんだろうとちょっと楽しみな気もします(笑)

あの小さな虫は一体どこで見つけられたのですか?
流石としか言いようがありません

今度は、ケンさんのブロンプトンに
まっちゃんさんのブルックスのサドルとサドルバッグをつけて
最後に私が頂いて帰ります(笑)

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

今回は、走行会の方に参加してもらって嬉しかったですよ^^

あのマラソン全国大会には、流石に焦りましたが、人数が少なくて事無きを得ました(^^ゞ
しかし、この85mm、明るくて透明感もありボケも良いじゃないですか。
被写体も、やはり革が合ってるようですし(笑)
ただ自転車道を走ってるより、こっちのほうが写真人向きでしたね(笑)

焼きそばの件ですが、私は、そんなに言うなら、いつかさんが食べればいいのにと思ってたんですけどね^^;
まっちゃんが、鳥を食べるとは! と少々ショックでした(爆)

ケンさんは、まったく同感で、オーマイゴッドでしたね(^_^;
男としてのプライドは無いんですかね~
恐らく、リベンジなんてしないでしょう(^^ゞ

sugarさん

お疲れ様でした。
いや、この倶楽部絶対おかしいですって(私も含めて?)(笑)
こんなメンバーが一日走ってたらネタの宝庫ですよ(爆)
ハプニングが付きものなのか始めから仕組まれたものなのかは
ゆるポタさんの思惑の中なのでわかりませんが、最近では必ず
何かが起こってますね。
次回も危険な香りがプンプンします(笑)

あの虫は・・・えーと、集落を出てから少し大きな川の土手で
皆さんが何かを撮られてたときに見つけました。
そこでは私はこの虫しか撮ってませんでしたが(笑)

>今度は、ケンさんのブロンプトンに
まっちゃんさんのブルックスのサドルとサドルバッグをつけて
最後に私が頂いて帰ります(笑)

そしたら今度からsugarさんが参加されるときは行かないようにします(爆)

ゆるポタさん

いや、やっぱりよく考えたら今でもこうしてブログを続けているのは
この倶楽部のメンバーのおかげですし、普段ブログでお付き合いしてる人と
実際にあってお話し出来る数少ない機会ですから。
それに参加人数も少なそうでしたから、いちおう部長の顔も立てとかないとね(爆)

85ミリはやはりポートレートレンズの王道と言う事もあって、どこのメーカーも
力を入れているようですね。
どこの口コミを見ても良いことしか書いてありませんでしたから、思い切って買って
正解でした^^
シャープなんですが、シグマのようなカリカリなものではなく、柔らかい中に芯がある
ようなそんな感じでとても気に入ってます。
これからは当分これが常用レンズですね^^

焼きそばの件は同感です!
ですがここでは多くを語らないことにしよう(爆)

ケンケンさんの下りた理由が「sugarさんも下りたから」ですよ(笑)
これはtakesanさんと一緒に荒行してもらうしかないでしょう(爆)
出雲に参加されるようですが、果たしてどうなるんでしょう?

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

お疲れさまでした~~!
お天気もよくて、楽しそうで、よかったですねぇ~~
しかし、あの時間から始めて日が傾くまでとは・・・
山陰ポタリング倶楽部ののんきさ、恐るべし!(爆)
蒜山はこれで何度目の走行会でしょうか・・・それでも、写真ネタがまだまだあるのがすばらしい。
私は、あの、農作業用??のすごい形のマシンが気になります。
何をするものなんでしょう・・・??
私も、たまには皆さんと、皆さんご自慢の自転車を紹介してもらいながら一緒に走りたいものですが、
ほぼ永久に無理!状態が続いてます(^_^;)
(久々に休めたと思ったら誰かが雨降らせるし(爆)

ところでまっちゃんは、鳥だけでなく虫撮りにも目覚めたんですね(笑)
この青い虫は蛾の仲間でしょうか・・・
ターコイズなので、ケンケンさんは反応しなかったんでしょうか・・・
なんだか自転車引いてますが(爆)

nasukaさん

いやあ、珍しく最後まで天気が良くて気持ちよく走れました。
日が傾くと言っても集合場所に帰ってきたのが4時過ぎくらいでしたよ。
私が蒜山を走ったのは今回で4回目ですね。
まあなるべく同じものは撮らないようにしてるのでネタもそろそろ尽きるかな(笑)

>私は、あの、農作業用??のすごい形のマシンが気になります。

気になりますよねえ(笑)
皆さんはここをさっさとスルーしてましたが、私はちょっと一枚だけ撮らせてもらいました。
後になって影だけ撮っても面白かったかなあと思ったりして。
ちなみに、虫撮りには目覚めてないですよ。
草の緑に虫の青が綺麗だったので撮っただけです。

まあ、いつかまた無理して日曜に休んで一緒に走りましょう(爆)

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

一枚目の写真カミサンが気に入って見入ってました。
典型的な日本の風景で良いですね。
レンズも購入されたということは、眼も完治されたのですね。良かったです。

Re: 蒜山走行会 2010・秋 ~蒜山焼きそばリベンジ~

うちの倶楽部の走行会はほとんど走りませんからね。(笑
今回も何かあったようで。
まぁ、それも良しでしょう。(笑

今回はどうしても行かないといけない事があって蒜山には行けませんでした。(^^;
まっちゃんの自転車見てみたかった。(笑
今度は来年ですか。?
近々また走行会もあるようだし、定期総会もそろそろ予定してます。(笑

ボンジュールさん

ありがとうございます。
御机は写真撮る人には人気のあるスポットです。
紅葉の時期になるとたくさんのカメラマンが訪れます。
蒜山に行く途中、少し遠回りになりますがせっかくなので寄り道してみました。
レンズですが、これは少し前から持ってましたよ。
ボンジュールさんがいらした総会の時にも持ってました^^
ですが、目はもう大丈夫です、ご心配おかけしました。
まだ充血がとれませんが、次第になくなるだろうと先生は仰ってました。

takesanさん

毎回走りませんが、特に今回はペースが遅かったです。
こんなんで帰れるんだろうかとマジで心配しましたよ(笑)

前回のようにサプライズでの登場があるかと思ってましたが、それもなくて
残念でした。
私の自転車?いつでも見れるじゃないですか(笑)
走行会はわかりませんが、総会は楽しみにしておきます(笑)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/334-0475c0fb