スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チゴハヤブサ 

カテゴリ:野鳥

2週間前の記事に戻りますが・・・(^^ゞ

安来で鳥見の後、伯太町へ向かいました。

昨年の秋アトリを見つけた田んぼのあたりへとやって来ました。

稲刈りの進むたんぼ道を行くと、目の前をカワセミが横切っていきました。

カワセミはそのまま林の中へと入ってしまい、探すことは出来ません。

諦めて前方へ目をやると、稲の上のあたりを飛び交う鳥がいます。

姿を見るとタカか何か猛禽のように見えますがはっきりとわかりません。

とりあえずカメラを構え、撮ってみます。

IMG_32065.jpg

おっとこれは後ろからだった(^^ゞ

ではもう一枚。

IMG_32080.jpg

おおーっ、この顔は!  ハヤブサじゃん。

でもなんか変ですね、ハヤブサって鳥を襲って食べませんでしたっけ?

何かさっきから見てると田んぼの上を飛び回るばかりですね。

IMG_32074.jpg

おっ、よく見ると何か持ってる。

IMG_32076.jpg

どうやらトンボを捕まえて食べてますね。

と言うことは、これはハヤブサではなくてチゴハヤブサのようです。

IMG_32126.jpg

この鳥は渡り鳥なので今この記事を書いてる頃にはもう渡って行ってるかもしれません。

IMG_32140.jpg

けっこう長い間飛び回っていたので、渡る前に栄養補給していたのかもしれませんね。

IMG_32143.jpg

今回ちょっとISO感度を上げて撮ったので少々画質が粗くなってしまいました(^^ゞ

しばらくぶりの飛翔撮影ですのでなかなか勘が戻りません(笑)

ちなみに、こちらがエサとなった赤とんぼ。

IMG_32233.jpg

こうして様々な命が支え合いながら自然が成り立っているんですね。

自然界には無駄な物は何一つ無いと言う事でしょうね。


この記事へのコメント

Re: チゴハヤブサ

ハヤブサって言うくらいですから
飛ぶ姿も早そうでかっこいいですね
トンボも飛んでるのを追うのは難しいですよね

Re: チゴハヤブサ

凄く低空飛行だと思っていたら、ハヤブサも種類があるんですね!
先日NKHで猛禽類の特集をしていました。
面白かったです^^。
今回は、何㎜使われましたか?
ちょっと鳥にも挑戦してみようかなぁ~(笑)
なんちゃって~^^。
  • [2010/10/22 17:26]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: チゴハヤブサ

素晴らしいカメラワークです。
はやぶさなんて鳥が安来にいるとは思いませんでした。
米がたわわに実ってますね。
ゆるポタさんによると、今年は米が不作とのことですが。。。。。。。。

Re: チゴハヤブサ

飛んでるハヤブサを望遠で捉えるなんてさすがですね

もっとスゴイのは最後のトンボです
よくピントが合いますね^^

ハヤブサがトンボを食べるなんて知りませんでした
まさに食物連鎖の世界ですね

ぽん太さん

ハヤブサは最高で時速300キロに到達することもあるそうです。
このチゴハヤブサもかなり早かったですね、気を抜くとすぐに
ファインダーから外れてしまします。
トンボは、いわゆるホバリング状態の時に撮りました(^^ゞ

クラウン・ベリーさん

ここら辺で見られるのはハヤブサとこのチゴハヤブサの2種です。
NHKでしてたのはサシバの番組のことでしょうかね?
テレビは付けてたんですが、ソファーで横になってたらいつの間にか
寝てしまい見過ごしてしまいました(笑)
今回は500ミリです。
鳥に挑戦ですか?
どうやらAPS-Cを買われたようですからとりあえず300ミリでも
いけるかもしれません^^
でもすぐに上位機種が欲しくなると思いますよ(爆)

ボンジュールさん

ありがとうございます。
安来って結構野鳥の宝庫ですよ。
飯梨川付近ではオオタカなども見かけてます。
私はちょくちょく出掛けてますよ。

コメが不作ですか?
送りたくないから適当な事を言ってるんでしょう(笑)
多少悪いようですが不作とまではいかないと思います。
ただ品質はあまり良くないらしいです、こんなところで
猛暑の影響が出てますね。

いつか見た風景さん

いえいえ、私などまだまだです。
野鳥撮られる方はもっと鮮明で綺麗な画を撮られますからね。
レンズが違うのはもちろんですが、撮影技術も素晴らしいんでしょうね。
私もまだまだ修行が必要です(^^ゞ

トンボは飛んでますが動いてません(笑)
いわゆるホバリング状態ってやつです。
結構こんな感じで飛んでるヤツが多かったので意外と簡単に撮れましたよ。
ただ、実は若干ピン甘ですが(爆)

Re: チゴハヤブサ

おっ、「ハヤブサ」カッコいいなー。(笑

チゴハヤブサとハヤブサはどう違うのですか。(^^;
鳥はよくわからん、皆同じにみえます。(爆)

Re: チゴハヤブサ

すげー、飛んでるハヤブサにピントが合ってる(^_^;
クラウン・ベリーさんの腕力じゃ、ちと難しいでしょうね。
私は、トンボで我慢しよう(爆)

ハヤブサのカラーリングはやはりカッコいいですね。
ゼロ戦の名前にも使われるのも頷けます。

takesanさん

ハヤブサかっこいいですよね。
高速で飛んでる姿を実際に見るとさらに倍増します(笑)
違いですが、ハヤブサよりも小さくて翼も細いとあります。
下腹(足の付け根のあたり)が赤茶色をしているのもポイントです。
ですが実際に比べる事は出来ないのでぱっと見ではわからないかもしれません。
今回はトンボを補食していたのでチゴハヤブサだろうと思いました。

ゆるポタさん

>すげー、飛んでるハヤブサにピントが合ってる(^_^;

いやいや、合ってなかったら載せないでしょ(笑)
クラウン・ベリーさんもキスデジに300ミリくらいならいけると思いますよ。
なんせ5Dで鍛えてるんですから。
トンボで我慢と仰いますが、トンボも結構難しいですよ。
大きさの比で言ったらそう変わらないと思います(笑)

Re: チゴハヤブサ

はじめまして。たまたまこのHPにたどり着きました。この画像の鳥ですが、もしかしたらアカアシチョウゲンボウの幼鳥の可能性があります。チゴハヤブサとよく似ている珍鳥ですが、10月下旬頃に日本海側や九州を通過します。この秋は記録が多いようです。くちばしの蝋膜や足に赤みがあるのが特徴です。もう少し大きな画像がありましたら見せてください。

まさおぢちゃんさん

初めまして、コメントありがとうございます。

アカアシチョウゲンボウですか?
初めて聞きました(^^ゞ
もう少し大きな画像ですか・・・。
このサイズなのでまだごまかしがききますが、大きくなると荒れて
見にくいですよ(笑)
足は赤くなくて黄色かったですけどね。
画像はちょっと探してみます。

Re: チゴハヤブサ

こんにちは。いろいろな方にご意見を伺った結果、やはりチゴハヤブサではないかと言うことです。いろいろとお騒がせして申し訳ありません。しかし若い個体はよく似ているので、今後春秋に出現するかもしれません。

まさおぢちゃん さん

こんばんは。
いろいろお手数おかけしてすみません。
チゴハヤブサで落ち着きましたか。
春秋は要注意ですね、わかりました^^

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/335-11d38457

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。