スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマサギ 

カテゴリ:野鳥

今回は在庫から。

IMG_28324.jpg

アマサギです。

和名は飴鷺。

冬羽は全身白色ですが、夏羽は頭から頸部、胴体正面がオレンジがかった黄色(飴色)い

羽毛で覆われる。

これが和名の由来にもなっているようです。

IMG_28328.jpg

普通のサギと違い、オレンジの羽毛が綺麗です。

初め私は何かの幼鳥で、それでオレンジ色をしているのかと思ってました(^^ゞ

実際はこれで成鳥なんですね。

IMG_28326.jpg

ちょっと綺麗なサギでした。


この記事へのコメント

Re: アマサギ

なんだこりゃ~っ、これが噂のアマサギですか
飴のあまなんだ~
こんなの見たことないですよ。
よく見つけますね~(笑)

Re: アマサギ

安来には特に鷺の湯温泉近辺に鷺が沢山いますが、こんなの見たことないです。
というより見ていても多分気がついてなかったと思います。(笑)

Re: アマサギ

なんと、綺麗な鳥。
こんな鳥が田んぼにいたら、撮りたいですね~。
しかし見たことありません。
これはメスですか?
  • [2011/05/31 17:12]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: アマサギ

おお、これはアマサギという鳥なんですか!
先日、広瀬方面で群れているのを見て、
頭がピンクだし、普通のサギと違うなぁ・・・
と思っていたところでした。
謎が解けてよかった~~♪

Re: アマサギ

へぇー、私もこんな鳥を見た記憶がありません
アマサギというのですか、キレイな鳥ですね

山陰の田んぼにいるのなら
これから目を皿にして探してみたいと思います^^

ぽん太さんへ

これがアマサギです(笑)
どうですか、綺麗でしょ。
たまたま松江のほう走ってたら見つけました。
1回素通りしたんですが、気になったのでバックして撮りましたよ(笑)
この画像はちょっとイマイチなのでまた撮りに行きたいと思ってます。
でもこのあたりで見た事がないんですよ。

ボンジュールさんへ

え、やっぱり鷺の湯温泉のあたりにはサギが多いんですか?
でもこの色なら見れば気付くと思いますが(^^ゞ
でもそこまで鳥に興味がなければあんまり気になりませんよね(笑)

クラウン・ベリーさんへ

うーん、出雲のほうにもいると思いますけどね。
今頃だといればすぐにわかると思いますので、気を付けて
見てください。
田んぼの緑に合いますよね。
ちなみに、雄も雌も同色だそうです。
ただ、オスは婚姻色で目のあたりとくちばし、足が赤くなるそうです。

nasukaさんへ

nasukaさんも見られました?
そうですか、広瀬のほうですか。___β(□-□ ) フムフム
でも、頭がピンク?
フラミンゴ?(爆)

いつか見た風景さんへ

私もそうですが、よくよく考えれば前にも見てるかもしれませんよ。
ただ、それほど気にもしなかっただけで。
山陰全域にいるのかどうかわかりませんが、私が見たのは松江です。
それ以外で見たという記憶は今のところ無いです。
もちろん、気付いてないだけかもしれません(笑)
駅裏の田園地帯にならいるかもしれませんね。

Re: アマサギ

フ~~ム・・ありゃ、だれかさんのブログと間違えたか(爆)
いや、これがアマサギというのですか。
白いのやグレーの色のは見かけるのですが、この色のサギは見たことないですね。
まさか、まっちゃんさんが絵の具で塗ったのではないでしょうね。
でも、だれかさんにはモノクロの中判で撮ってもらいたいですね(笑)

Re: アマサギ

アマとは飴の事でしたか。よく調べられました。
謎が解けてよかったです(笑) 尼さんではなかったんだ(爆)
しかし、こんな色したサギは見た事ないですね~
何処にでも居る訳ではないんですね。

Re: アマサギ

なるほどこれが噂のアマサギですか。

>だれかさんにはモノクロの中判で撮ってもらいたいですね(笑)

またここで噂をしている。
ネタがないので色々な所に云って私をネタにしている。(笑
そろそろ怪長不信任決議案を出そうかな。(爆)

ヲアニーさんへ

はて?、どなたのブログと間違われたのか(笑)
白やグレーのはよく見ますが、このアマサギはあまり見かけませんね。
これはちょうど1年前に撮ったものですが、これ以来見てません(笑)
同じようなカットばかりなので撮り直したいと思っているのですが・・・。
その時にその誰かさんも呼んで、中判で撮ってもらいましょうか(爆)

ゆるポタさんへ

いえいえ、ネットで検索すればすぐに出てきますから(笑)
どう考えても尼さんや海士さんとは繋がりはないでしょう(-_-;)
少なくとも通勤の途中で目にすることはありません。
どういうところにいるのかは私もよくわかりません。
もし見かけたら報告お願いします(笑)

takesanさんへ

どこに行っても話題に上るのは、怪長がそれだけtakesanさんのことを
溺愛しているからですよ(笑)
あまりにtakesanさんが人の所にコメント残さないから寂しいんでしょう(爆)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/381-676628f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。