火の鳥現る 

カテゴリ:野鳥

ついにこの日がやって来ました。

バードウオッチングを始めた時からずっと逢いたかった鳥。

この鳥をここでアップ出来る日をどれだけ待ち焦がれたことでしょう(笑)


昨年はついに声を聞いただけで終わった。

今年はこの日が初めての捜索。

朝4時半から家を出て、散策するも収穫無し。

もうここでダメなら諦めようと思った矢先の事でした。

林の奥から現れ、少し先の木の枝に止まった。


もう胸はドキドキで手も震えていたので、三脚セットししっかりと

ピントを合わせ、セルフタイマーにしシャッターを切りました。

IMG_39075.jpg

アカショウビン。

赤い嘴に赤い羽毛を纏い、その風貌から火の鳥とも言われます。

「キョロロロローーーー」ともの悲しそうに鳴きます。

オスもメスも同色。

形態からおわかりと思いますがカワセミの仲間です。

日本においてカワセミの仲間はカワセミ、ヤマセミとアカショウビン

の3種ですが、アカショウビンだけが渡り鳥で夏鳥として日本で

繁殖します。

IMG_39117.jpg
2羽いますがわかりますでしょうか?

おそらく番ではないかと思いますが定かではありません。

北海道から沖縄までほぼ全国的に渡来しますが、その数は多くありません。

そんな鳥がこうして毎年訪れてくれる。近くにそんな自然があることに感謝です。


今後私のようにこの鳥をみて同じように感動する人がいるでしょう。

そんな事が毎年のように繰り返されていくといいですね。

もしこの鳥を見かけるようなことがありましたら、刺激することなく、

遠くからそっと見守っていただきますようお願いします。

やはりこの鳥は私の中では別格な存在でした。


IMG_39128.jpg

今回は言われる前に音声データをアップしております。

どうぞ鳴き声をお聞きください。


音楽を聞くにはプラグインが必要です







この記事へのコメント

Re: 火の鳥現る

鳥のことは良く判りませんが、長年狙っていたものが得られた感動が伝わりますね。
いつもの写真よりも力が入っていて、最初の写真など構図も最高です。

こんな鳥見たことないですね。オーストラリアに「笑うかわせみ」というかわせみを肥大化させ、けたたましい笑い声を立てる鳥がいますが、くちばしのたくましさが少し似てます。

アカショービンですか、名前も麻雀で縁起の良い牌(アカウーピン)の名前のようですね。(笑)

Re: 火の鳥現る

念願の鳥撮影ですか、おめでとうございます。
三脚まで使用とは気合いの入り方が伺えます。
できればもう少し大きいといいのですが
チャンスを逃すことを考えると
これで精一杯なんでしょうね。
しかし、僕のメジロとはレベルが違いますね(笑)

どうぞ鳴き声をお聞きください。>
どこにリンクがあるのでしょう(^_^;)

Re: 火の鳥現る

鳴き声 リアルです!撮影時の緊張と興奮を思い出します。
 わたしっちの動画に欲しい (^^♪

Re: 火の鳥現る

念願が叶ってよかったですね^^。
朝4時半に家を出るとは、意気込みを感じました。
私も朝早くに出たいと思う時があります。
いいなぁ~。
この鳥は、ほんとに赤いですね。
島根県にもいるでしょうか?
泣き声を聞きましたので、山に入ったときは目と耳で観察してみます。
  • [2011/06/07 14:15]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 火の鳥現る

再びお邪魔します。
偶然だと思いますが、6月10日号の週刊ポスト(会社で回覧してます)の冒頭のグラビアページにこの鳥の写真が掲載されてました。(驚)

Re: 火の鳥現る

おぉ、まさに火の鳥ですね
まっちゃんさんの気合い勝ちのような気がします^^

しかし一羽でもスゴイのに二羽同時に撮られるとはすばらしいですね
おめでとうございます

Re: 火の鳥現る

きれいな鳥ですね~~
テレビや図鑑では見たことがありますが、
まっちゃんのブログでは初めてです!(笑)
緊張の瞬間が、よく伝わってきます。
うまく撮れてよかったですね!

ボンジュールさんへ

ありがとうございます。
今回鳥の撮影で初めて三脚を使いました(笑)
で、すいません本当は遠くてもっと小さく写ってますので
画像は全てトリミングした物です(^^ゞ
ですが三脚使ったおかげでトリミングにも耐えられる画像が
撮れました。
週刊誌の件ですが偶然というか、やはりこの時期はこの鳥でしょう。
稀少なので野鳥ファンの憧れなんじゃないでしょうか。

>名前も麻雀で縁起の良い牌(アカウーピン)の名前のようですね。(笑)

うっ、どこかで聞いたような親父ギャグが・・・・(笑)
ココにも次期怪長の座を狙ってる人が・・・・(爆)

ぽん太さんへ

ありがとうございます。
やはり逢いたい鳥が目の前にいると気合いが入ります(笑)
ですが残念ながら状況的にこれ以上近寄ることが出来ませんでした。
もっと大きく写したいのはやまやまなんですが・・・(^^ゞ

あれ?声聞けませんでしたか?
他の人は聞けてるようなんですが・・・、マックだから??
データはmp3なのでmp3ファイルの再生をクイックタイムにでも
設定してやれば下にコントロールバーが表示されると思うんですが。

lamaさんへ

おお、こちらにもコメントありがとうございます。
この声を聞くとやはりドキドキしますね。
あれ? lamaさん鳴き声持ってませんでしたっけ?(笑)

クラウン・ベリーさんへ

ありがとうございます。
もうこの日は相当気合い入ってました(笑)
その気合いももう少しで空振りに終わるところでしたが(^^ゞ
この鳥赤いでしょ?本物見たらきっと感動します。
大きさはヒヨドリくらいですかねえ。
出雲のほうにいるかどうかは・・・、ごめんなさいわかりません(笑)
こちらに見に来られればご案内しますが(笑)
ただ、いつも現れるかはわかりません。

いつか見た風景さんへ

ありがとうございます。
気合い勝ちというか、私何かを持ってるんじゃないでしょうか(笑)
突然現れて、けっこう長い間同じ場所にいてくれましたし。
私も一羽ならまだしも二羽も来たときにはビックリしました(笑)
やはり強い思いは届くもんなんですねえ。

nasukaさんへ

ありがとうございます。
何か自分だけはしゃいだような記事に皆さんにコメント頂いて
大変恐縮です``r(^^;)ポリポリ
私自身、生まれて初めて見ましたから(笑)
もう興奮しまくってましたが、たまたま他の鳥見さんが来られたので
何とか平静を保てました(爆)

Re: 火の鳥現る

まっちゃんの嬉しそうな顔が見えるようだ。(笑
念願の鳥写真が撮れて良かったね。

今度は飛び立つところが見たい。(爆)

Re: 火の鳥現る

おお素晴らし~の一言です。
まさか、おっかけてた鳥がアカショウビンとは

なんか先を越されて周回遅れの気分です。
実は・・・

わたくしの一番好きな鳥でいまだに会ったことがない
うらめしや~(笑)

takesanさんへ

そうですか、顔が浮かびますか、ありがとうございます(笑)
飛び出しはいつも狙ってますがうまく撮れた試しがありません。
そんな事考えてると普通に撮れなくなりますよ(爆)

陽さんへ

ありがとうございます。
そうなんです、実は密かに追っかけてました。
って、陽さんもでしたか。
先を越してしまってどうもすいません(笑)
今度一緒に行きますか?

Re: 火の鳥現る

お、アカショウビン撮りましたか、良かったですね。
やはり、お菓子のおまけとは、全然出来が違いますね(爆)

実際の色は、どんなですかね。
綺麗なんでしょうね~
人知を超えた美に魅かれるという気持ちは分かります。

ゆるポタさんへ

はい、やっと撮れました。ありがとうございます。
ですが、おまけと一緒にしないでくださいよ(笑)
実際の色はこんなです(笑)
いちおう忠実に再現したつもりですが。
でも肉眼で見ればもう少し鮮やかに見えますね。
青い鳥も綺麗ですが、このアカショウビンはもっと綺麗でした。
こんな色が存在する自然界の奥深さを改めて思い知らされました。

Re: 火の鳥現る

おぉ!きれいな鳥ではないですか。
鳥博士が撮りたかった気持ちが、この画像を見てわかりますよ。
こういう名前の鳥は、知らなかったですね。

怪長の重責は、ギャグだけで務まるものではありません。
人格識見、風格、存在感etc・・など、いろんな要素が必要なのでアリマス(爆)

ヲアニーさんへ

ありがとうございます。
この鳥はほんとに綺麗です。
そして鳴き声が良い!(笑)
いつかもう少し大きい画像でお見せしたいです。
ですがそれも時の運、どうなりますか(^^ゞ

>怪長の重責は、ギャグだけで務まるものではありません。
人格識見、風格、存在感etc・・など、いろんな要素が必要なのでアリマス(爆)

なるほど、そうですね。
じゃあ私は後はギャグのセンスをを磨くだけですか(爆)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/385-6f3332ae