スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕暮れの港 

カテゴリ:風景

夕方ふと港へと足を向けた。

IMG_40992.jpg

子供の頃、遊ぶと言えばこの港だった。

夏にはよく魚釣りに来たものだった。

父が小さい船を持っており、網などを仕掛けたのを夕方一緒に出掛けて

引き上げるのを手伝ったりもした。

IMG_41001.jpg

当時からすれば少し様子は変わっているが、懐かしいところである。

大人になってからもよく魚釣りに足を運んだ。

この港は、僕の心の情景のひとつなのかもしれない。

IMG_40995.jpg

ここへ来ると昔から今までのことがいろいろと思い出される。

良いことも悪いことも全て。


IMG_41009.jpg

そんな思いを潮風に載せて帰路についた。

IMG_41019.jpg

これを見てトビも猛禽なんだと思い出した(笑)

IMG_41027.jpg


CANON EOS 50D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM


この記事へのコメント

Re: 夕暮れの港

まっちゃんさんの原風景ですか。
私の子どものころに遊んだ風景は、周辺もかなり変わりましたが、変わらぬものは大山ですね~(笑)
自然の中でたたずむと、不思議と普段は忘れている同級生の顔が次々と浮かんできたりします。
みんなそれぞれの原風景がありますが、自然はありがたいものですね。

Re: 夕暮れの港

漁港っていいですよね~特に思い出があるわけではないのですが
最近、行ってないな~と思いながらも
ウミネコがいない今の時期はなかなか足が向きません。

Re: 夕暮れの港

良いですね、港が原風景なんて。
網を仕掛けて捕れる魚も、今と昔じゃ違うんでしょうね。

しかし、このレンズ、本当に望遠ズームなの?っていうくらいシャープですね。

Re: 夕暮れの港

先程、コメントを出したときに、名前に関係のない文字(Terbregselaan +42)がペーストされて送信していることに気付きました。 
申し訳ありません。送信者は私です。

ヲアニーさんへ

そうですね、子供の頃は遊ぶと言っても近所の公園で野球するか
魚釣りくらいしかなかったですから(^^ゞ
親父が釣り好きだったものですから自然と僕も海に来るように
なりました。
少しと書きましたが、実はかなり景色は変わってますね(笑)
ですが潮風に当たると昔のことが思い起こされますね^^
海は良いです(爆)

ぽん太さんへ

最近漁港行かれてませんね。
淀江にはウミネコいませんか?
ここにはけっこういましたよ。
黒っぽいのもいましたから幼鳥でしょうかね。
暑いのに自転車乗ってないでたまには境の港にも
出向いてみませんか?(笑)

ボンジュールさんへ

了解です(・o・)ゞ
昔親父がしてた網はカニをとってました。
こちらでは「アオデ」と呼んでますが、一般にはガザミとか
ワタリガニと言われるカニです。
少し癖のある味で好みは分かれる味かも知れませんが、うちでは
ちょっと豪華な食材でしたね。
魚はほとんど釣るほうでしたので、昔と今でどれほど違うのかは
わかりません。

>しかし、このレンズ、本当に望遠ズームなの?っていうくらいシャープですね。

仰るとおりですね。
なんか全域が単焦点のようなシャープさです。
もう開放でも実にシャープな描写です。
それでいてボケも柔らかくて自然です。
フリンジもほとんど発生が見られませんし、色の収差もほぼないように
思えます。
マジでおすすめですよ(爆)

Re: 夕暮れの港

原風景・・・良い言葉ですね

子供の頃の風景は感覚で憶えています
色以外にも音や匂い
そういう意味では潮風は心に残りますね

いつか見た風景さんへ

そうですね、誰でも原風景は持ってると思います。
僕にとってこの港はそのひとつであり、これからも
そうあり続けてほしいと思います。
ここらへんは潮風というほど爽やかではありませんが
なんかいろいろ詰まった香りです(笑)

Re: 夕暮れの港

いいなぁ~このレンズ^^。
と、レンズの話から始まるのは私だけですね(笑)
こちらが欲しかったですが、無収入の私には高嶺の花です。
宝くじが当たったら真っ先にこれ買います(大笑)

お父様は漁師さんだったんですか?
私も海で育った人間なので思うところはあります。
し~んとした海で船底に穏やかな波が当たる音を聞きながら海を眺める・・。
そして海の香り。
五感で感じたものは一生なんでしょうね。
  • [2011/08/09 08:42]
  • URL |
  • クラウン・ベリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

クラウン・ベリーさんへ

ははは、あまり刺激するのもよくありませんからしばらく封印しますかね(笑)
父は漁師ではありません。
ただ、遊び程度とは言え多少なりとも市場に出してお金をもらっていたようですので
漁師と言えばそうなのかも・・・(^^ゞ
兼業漁師ってとこだったんでしょうか(爆)
今でこそこうして山に鳥見に行ってますが、一番落ち着くところはやはり海です。
今まで何となしにココに足が向いていた理由がこの時やっとわかりました(笑)

Re: 夕暮れの港

アオデか。
夏のゴッソォですね。(爆)
境のもんしかわからないか。(笑

昔はいっぱいいましたが今は希少品種でしょう。
でもこの港は私が子供の頃はなかったので海水浴か魚釣りした覚えはあるな。

Re: 夕暮れの港

ウチの父も釣りが好きだったので、
小さい頃、渡し船のようなもので、
美保関方面に連れて行ってもらった記憶があるのですが・・・
渡し船って、ありましたよね??

夕焼けに染まった船がいいですね!
夏の夕焼けと言うと、すごくノスタルジックな気持ちになりますね~~

takesanさんへ

レスが遅くなり申し訳ありませんm(__)m

ゴッツォ、ですね(笑)
僕は大好きでしたので楽しみにしてました。
takesanさんが子供の頃には無かったですか?
そんなに年違いましたっけ?(笑)
今ほど広くはありませんでしたが、港や灯台はありました。

nasukaさんへ

レスが遅くなり、申し訳ありませんm(__)m

渡し船、ありますよ。
ここらでは沖に波止がありますので、そこに渡してもらって釣りをするのが
多いと思います。
美保関方面なら地の御前か沖の御前でしょうか。
灯台に行ったときによく釣りをしている人を見かけますが、あんな小さい島で
もし何かあったらどうするんだろう?と心配してしまいます(笑)
夕焼けの漁港、最高です(爆)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/400-e280f532

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。