スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありえない・・・ 

カテゴリ:野鳥

米子市某所にて・・・。

ベンチにカワセミが止まった。

ここのカワセミは人が近くを通っても逃げないらしい。

ほんとか試してみた(笑)

IMG_38968.jpg

まずこの距離。

普通のカワセミならこの距離でもとうに逃げている距離。

大丈夫そうなのでもう少し寄る。

IMG_39017.jpg

この距離でも何も変化無し、どうなってんだ?

いちかばちかで更に寄る(笑)

IMG_39040.jpg

"く(""0"")>なんてこった!!

これで約4~5メートル、ブラインドも何も無し。

あり得ない距離だ。

今回は全てトリミング一切無し。

見た感じまだ幼そうに見えるがどうだろうか。

近くの池でよくメダカを捕るそうなので、天気のいい日に改めて

狩りのシーンも含めて狙ってみたいと思う。

でもやっぱカワセミってカワイイ(*^.^*)


この記事へのコメント

Re: ありえない・・・

先日「ダーウィンが来た」でやってましたが、
東京では、23区内の住宅地の川(というか用水路)に、
カワセミが来るそうですね~~
橋げたや、工事のロープ等を止まり木代わりにしてましたよ。
「森の中の清流」というイメージがありましたが、
鳥達も、人間の住環境に馴染むようになってきたのかも。

Re: ありえない・・・

すげ~っ、米子某所ですか
ほんとトリミング無しでこの大きさはいいですね
撮って見たい!

Re: ありえない・・・

ムクムクしてて可愛い~
こんなに近くで撮れるなんて・・・
まっちゃん、人間オーラを消す方法を教えてください!

Re: ありえない・・・

おぉ、こんなに近くに寄っても逃げなかったということは
いよいよ、まっちゃんさんは鳥の仲間入りになったのではありませんか(笑)

ここまで贅沢は言いませんので
私も生のカワセミを見てみたいですね^^
  • [2012/03/21 20:56]
  • URL |
  • いつか見た風景
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

nasukaさんへ

都会でもカワセミがいるところは多いようです。
東京なのでも川の水は以前に比べてだいぶきれいになってきている
みたいですしね。
それにカワセミも餌を捕らないことには生きていけませんからこういう
環境に順応していったのかもわかりませんね。
ですがやはりこういう人工物にとまる鳥は仕方ないと思っていても面白くないです。

ぽん太さんへ

すいません、この子は異常に無防備なので(笑)某所ということに
しておいてください。
このままずっと撮らせてくれるといいんですけどね。

sugarさんへ

そうですね、ある方に情報いただいてその後すぐに遭遇できました。
近づいても逃げないと言われても半信半疑でしたが、実際ここまで
寄れたときは「置物か?」と思いましたよ(笑)

>人間オーラを消す方法を教えてください!

ええ、僕は元々オーラのない人間なんです(笑)
だから普通にしててもあまり気づかれません(爆)

いつか見た風景さんへ

僕が鳥の仲間になったと言うよりこのカワセミが人間をあまり
認識していないのかもしれません。
スズメでも逃げる距離ですよ(笑)
カワセミは意外といろんな場所にいます。
大きい川よりも小さい川や郊外の用水路のようなところにもいる
ことがあります。
飛んでれば背中の瑠璃色が目立つ鳥なのですぐわかると思います。
そういうところを通るときは注意してみてみたください。
あ、くれぐれもよそ見して事故だけは起こさないように(笑)

Re: ありえない・・・

先日の通勤路の鷹といい、カワセミといい、都会の人からは想像できない世界ですね。

カワセミは色も鮮やかで絵になりますね。

ボンジュールさんへ

いや、いまでは都会でもタカの狩りが見れたり、カワセミなども公園などでも
よく見られるみたいですよ。
逆に都会のカワセミの方が人慣れしていたりして(笑)
こんな田舎でこれほど近寄れるカワセミも珍しいんだそうです。
この日は雨も降ってましたしいまいちきれいな色が出てないですが、晴れた日なら
もう少しきれいに写ったでしょうね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/436-47f87413

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。