ビンズイ他 

カテゴリ:フィールドノート

4月30日

曇っていたが地蔵崎へ行ってみた。

丘の上に2羽のビンズイがいた。

IMG_42564.jpg

似ているものとしてタヒバリがいるが、見分け方としては汚白色の眉斑と

目の後方にも白色斑があることらしい。

IMG_42593.jpg

渡りの途中であろう、採餌に余念がなかった。

藪の中にいたのはアオジのオス。

IMG_42658.jpg

この日はこのくらい。

続いて5月3日。

この日も雨だったが午前中少し晴れ間があったので再び地蔵崎へ。

天気はあまり良くなかったが鳥たちはよく囀っていた。

チヨチヨビーと声がするがなかなか姿が見えない。

一瞬抜けたところに現れたのですかさず連射した。

IMG_43122.jpg

ウグイスではない、ムシクイの仲間と思ったがこの場ではわからなかった。

帰って図鑑を見ていて頭央に線があるのはこの鳥だけのようなのでセンダイムシクイと同定。

IMG_43124.jpg

ビンズイと共に初見初撮りであった。

最後になるが一番多かったのがマミチャジナイ。

IMG_43210.jpg

地蔵崎に限らず、この近くの山にかなりの数がいたようだった。

あと余談になるが、帰りに軽尾に向かう山の中でフクロウの声を2度聞いた。


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/452-83855e79