スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばたでん 

カテゴリ:鉄道

以前から撮りたかったもののひとつに「ばたでん」がある。

「ばたでん」とは一畑電車の略で地元のみならず県外でも人気のある電車ではないだろうか。

それには2010年公開の映画「RAILWAYS」の舞台となったこともあると思う。

私鉄のほとんど無い山陰においては異色の存在(?)。

また全国各地の私鉄車両を譲り受け、引退したはずの電車が再びこの地で見れるというのも

人気の秘密のようです。

また自転車を折りたたんだりバッグに入れること無くそのまま乗れるサイクルトレインとしても

自転車乗りとしてはありがたい存在でしょう。

今回はそんな「ばたでん」を映画「RAILWAYS」の視点から巡ってみようと思った次第です。


しかしながらこの鉄道、ローカル線のため1時間に数本しか通りません。

なので電車と絡めようと思うと骨が折れます(笑)

とりあえず一枚目は「伊野灘駅」

DSC_1433.jpg

主人公の家がこの伊野灘駅のすぐ近くにあるという設定でした。

ここに着いて数分後に運良く列車が到着したので奇跡的に撮れた一枚でした(笑)

続いて訪れたのが「一畑口駅」

DSC_1446.jpg

ここでは時間が合わずとりあえずこの一枚だけ。

この駅は面白い駅なんですが、それはまた次の機会に・・・。

最後に田園の中を失踪するばたでん。

DSC_1489.jpg

いやいや、このシーンは僕の中では最高です(笑)

ローカルな雰囲気満点です!

とりあえずこの「ばたでん」、シリーズ化決定です(爆)

折を見てまた撮影に行こうと思います。


この記事へのコメント

Re: ばたでん

駅舎もレトロっぽくていいですね。
バタデンとは、何度も併走したことがありますが、
乗ったのは1度だけです(^_^;)
朝ドラの「だんだん」でも、オープニングの映像でおなじみになりましたね。

珍しいといえば、
ウチの前は境線が走ってて、二つ向こうの駅が後藤なので、
ときどき、点検のためか珍しい電車が入ってきますよ。
近頃は、トロッコおろち号の首(笑)をよく見ます。
時刻表にはないので、いつもカメラがなくて撮れないんですが(笑)

nasukaさんへ

nasukaさん、こんばんは。

そうですね、どこの駅もこんな感じで昔懐かしい感じそのままですね。
最近では全く汽車に乗ることがないですが、このばたでんには乗ってみたいと
思わせますね。
朝ドラは時間的に見られる時間では無いので見たことはありません(×_×;)

そうそう、後藤には車両工場があって各地の車両が整備のために来ますからね。
僕は実際に見たことはないんですが、時折珍しい車両も来るみたいですね。
是非nasukaさんもコンデジ常に持ち歩いて撮ってください(笑)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/486-abd9a4e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。