スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノビタキ 

カテゴリ:野鳥

干拓地でノビタキが見られるようになりました。

IMG_51956.jpg

ヒタキと名が付きますが、小型のツグミ類になります。

撮影は干拓地ですが南部町でもたくさん姿が見られました。

IMG_51930.jpg

わりと草や木の先端のほうに止まることが多いので簡単に見つけることが出来ます。

ただ、鳴き声はあんまり聞いたことが無いかも(^^ゞ

t_IMG_1890.jpg

渡りの時にだけ見られるので、もう少ししたら姿を消してしまいます。


この記事へのコメント

まっちゃん、おはようございます。

最近はゆっくり鳥の囀りも聞くこともないし鳥見することもなくなりました。
山へは行ってるのにね^^;
心に余裕がないのかも(苦笑)

葱の先端にうまい具合に止まるもんなんですね。
なんかかわいい♪
ラストは顔もはっきりみえて、これまたかわゆい。
見られる期間って短いのですね。

ゆっくり写真でも鳥を見たら、ほっとしましたぁ。

めいさんへ

めいさん、こんばんは。

夏の暑さで鳥見は少しお休みしていましたが、めっきり秋になって涼しくなってきたので
そろそろ鳥見再会です^^
暑い時期はやはり鳥も人もかなわないようで、山に行ってもあまり声も聞こえませんでしたよ。
今はちょうど渡りの時期なので、夏と冬の鳥が入り交じって見られる時期でもありますね。
葦原などにいる鳥はこうして木や草にうまい具合に止まってます。
こうして写真で見てみるとほんとに可愛らしいですね。
いま畑ではこの鳥がたくさんいます。
日本では本州中部より北に夏鳥として飛来して繁殖するそうです。
西南日本へはその渡りの途中に見られると言うことですので、しばらくすれば南へ渡っていって
しまいます。
しっかり体力を付けて無事に渡っていってもらいたいですね。

Re: ノビタキ

かわいい鳥ですね~~
小さいのか、ネギに上手くとまりますね。
ちょっとスズメに似てるけど、
この小さい体で渡りをするんですね。すごいエネルギーだ!

nasukaさんへ

かわいいですね。
「ヒタキ」と名の付く鳥はどれもつぶらな目をしていてとても可愛らしいですね。
大きさはスズメほどだと思いますが、小さいからか草や枝などにも上手に止まります。
見ていると初めは下の方に止まってだんだんと上の方に上がってきます。
上手に登るもんだなあと感心してしまいます(笑)
こんな小さくても何百、何千キロも旅するんですから、時期になって姿を見ると
ほっとします^^

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/492-18f7fd5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。