スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山町香取 

カテゴリ:フィールドノート

在庫を抱えてはいるがたまには最新記事を。

最近更新をサボっていたフィールドノート

2月3日 大山町香取

最初に出会ったのはシメ

IMG_60634.jpg
至る所で出会う鳥

少し進むと藪の中から出てきたアオジ

IMG_60648.jpg

ホオジロと似たような声なのでうっかりすると見過ごしてしまう。

ホオジロは多数。

少し暖かい日が続いたので春と勘違いしたのか木のてっぺんに止まってさえずる姿を

数回目撃。

単に春も近いという事か?

道路沿いの枯れ木にはイカル

IMG_60685.jpg

華麗なさえずりを披露

よく見ると近くの松の木にもいた

IMG_60692.jpg

確認できたのは4羽だったが、車が通った際飛び立つのを数えたら7羽くらいいた。

少し脇道に入るとミヤマホオジロがいたがカメラを構える間に遠くへ飛び去ってしまった。

さらに進むと7~80メートルほど先の木に一羽のタカ

ハイタカだった

IMG_60761.jpg

ハイタカをちゃんと撮影出来たのは何年ぶりだろう。

IMG_60742.jpg

食事の後だったかまったりムードで羽繕いに余念が無かった。

飛び立つ気配も無いので早々に立ち去った。

この後は鳥も見つからず、帰り道に赤松の池に寄り道。

かろうじてウソ発見

とっさに撮った一枚、遠くてピントも甘いが記録写真(^^;;

IMG_60839.jpg
色がちょっと薄いけど若い雄だろうか、単純に雌かな?

以上で大山は終わり。

帰りにもう一カ所、近くの公園に立ち寄る。

すぐにシロハラ、なにか咥えていたみたい。

IMG_60853.jpg

公園に多いのはツグミにヒヨドリ(画像はツグミ)

IMG_60856.jpg

そんな中に一羽ハチジョウツグミがいた。

IMG_60867.jpg

見にくいかもしれないが、上のツグミと比べてみてもらうとわかりやすいと思う。

背中がツグミと比べて黒みが少なく、眉斑やのど~体下面がれんが色を帯びているのが

見分けのポイント。

IMG_60890.jpg

今日は少し鳥の数は少なめに終わった。



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmatchanll.blog59.fc2.com/tb.php/510-a4c21dd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。